映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 青い鳥

いじめ問題を真っ直ぐにとらえた重松清の原作を、阿部寛の主演で映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

いじめで自殺未遂事件が起こった東ヶ丘中学2年1組。自殺を図った野口の転校後、クラスに臨時の担任として村内が赴任してきた。極度の吃音の村内に生徒たちは苦笑するが、生徒たちに彼は「忘れるなんて、ひきょうだな」と言い放つ。そして片付けられた野口の机をクラスに戻させ、毎朝無人の机に挨拶し続けた。そんな村内に生徒たちが反発する中、事件で深く悩む生徒・園部はその姿を複雑な想いで見つめていた。



■解説

吃音の教師・村内と彼が赴任した中学校の生徒の間で繰り広げられる交流を通じて、現代のいじめ問題を真摯に見つめた、重松清の連作短篇集「青い鳥」。この中から表題作を映画化したのが本作だ。村内によって浮き彫りにされていく、いじめの直接の被害者でも加害者でもない、いじめの周囲にいた生徒たちの心情。それを飾らずに、真っ直ぐに映し出していく。村内を演じた阿部寛は自然体の演技と確かな存在感で、原作とはひと味違う村内像を披露。園部役の本郷奏多は繊細な演技で14歳の少年のナイーブさを表現した。どこかデフォルメされた教育ドラマや教師ドラマとは異なる、少年・少女たちのリアルな心の動きが観る者の胸に響く作品だ。

  • 2008年11月29日 より 新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋ほか全国にて

  • 配給:日活、アニープラネット
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 中西健二 (ナカニシケンジ)
脚本 飯田健三郎 (イイダケンザブロウ) 長谷川康夫 (ハセガワヤスオ)
原作 重松清 (シゲマツキヨシ)
企画 小滝祥平 (コタキショウヘイ) 河野聡 (カワノサトシ)
製作 川城和実 (Kazumi Kawashiro) 遠藤義明 (エンドウヨシアキ)
プロデューサー 森谷晁育 (モリヤチョウイク) 芳川透 (ヨシカワトオル)
撮影 上野彰吾 (ウエノショウゴ)
美術 金田克美 (カネダカツミ)
音楽 まきちゃんぐ (マキチャング)
主題曲/主題歌 まきちゃんぐ (マキチャング)
録音 柴山甲広
照明 赤津淳一 (アカヅジュンイチ)
編集 奥原好幸 (オクハラヨシユキ)
スチール 齋藤清貴 (サイトウキヨタカ)
監修 松山善三 (マツヤマゼンゾウ)

■キャスト

俳優名 役名
阿部寛 (Hiroshi Abe)  村内
本郷奏多 (Kanata Hongo)  園部真一
太賀 (タイガ)  井上武志
鈴木達也 (スズキタツヤ)  梅田光太郎
荒井萌 (アライモエ)  早川由香(学級委員)
篠原愛実 (シノハラアイミ)  高木沙英
河神将平 (カワカミショウヘイ)  松本宏樹
伊藤大翔 (イトウヒロト)  前川修吾
三浦萌 (ミウラモエ)  木村めぐみ
高木里穂   千葉麗佳
田中大河 (タナカタイガ)  綿貫大志
青木柊太 (アオキシュウタ)  緒方健二
小泉拓哉   角田誠一郎
山崎和也 (ヤマザキカズヤ)  野口哲也
新木優子 (アラキユウコ)  片山舞(2年2組総務委員)
高木優希 (タカギユウキ)  広瀬達也(生徒会長)
唐沢もえ (カラサワモエ)  小澤絵里(副会長)
石崎直 (イシザキナオ)  下川友安(2年3組総務委員)
南涼 (ミナミリョウ)  写真の少年
山賀教弘 (ヤマガカズヒロ)  園部聡
中帆登美 (ナカホトミ)  園部佳代
井上肇 (イノウエハジメ)  石野一成(生活指導担当)
岸博之 (キシヒロユキ)  小泉隆広(教頭)
重松収   宮崎邦彦(校長)
伊藤歩 (Ito Ayumi)  島崎美幸

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!