映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • カフェ代官山II 〜夢の続き〜

あのイケメン映画が帰ってきた! 大ヒットした前作の3年前を描く青春群像劇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

物語はPart1の3年前。クラブでチンピラに絡まれ、逃げ回っていたヒビキは、偶然通りかかったマスターに助けられる。この騒動で足をケガしたマスターを「カフェ・レーヴ・コンティニュエ」に送り届けたヒビキは、行きがかり上、店を手伝うことに。だが常連客と触れ合い、徐々にスイーツに魅せられていったヒビキは、自らもパティシエになることを決意。そんな彼に引き寄せられるように、ミステリアスな雰囲気のコトッチ、食いしん坊で鋭い味覚の持ち主・サーディンが集まってくる。



■解説

2006年、ミュージカル「テニスの王子様」に出演し、たくさんの女性を魅了した注目の若手俳優・相葉弘樹、大河元気、桐山漣、馬場徹。店員はそんなイケメンばかりという、女性にとっては夢のようなカフェを描き、大ヒットした『カフェ代官山〜Sweet Boys〜』の第2弾。物語は前作の3年前、イケメン店員たちが出会い、固い絆で結ばれていく物語と、店のマスターの若き日の友情物語が語られていく二重構造。相葉、大河、桐山らは前作と同役で、馬場は前作で演じた役の父親役(若き日のマスターの親友)で出演している。少女マンガ的なキャラクターの個性ばかりが際だった前作に比べ、ドラマ部分が重厚になっており、見応え度が大幅にUPした。監督は続投の武正晴。

  • 2008年10月25日 より 渋谷シアターTSUTAYAにて

  • 配給:日本出版販売、ビデオプランニング
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 武正晴 (タケマサハル)
脚本 金杉弘子 (カナスギヒロコ)
製作 安西崇 (アンザイタカシ) 三木和史 (ミキカズシ)
プロデューサー 三木和史 (ミキカズシ) 小筆浩美 (コフデヒロミ) 武井潤 (タケイジュン)
撮影 西村博光 (ニシムラヒロミツ)
美術 嵩村裕司 (Yuji Kasamura)
音楽 藤野智香 (フジノチカ)
録音 松本昇和
照明 常谷良男 (ツネタニヨシオ)
編集 村上雅樹 (ムラカミマサキ)
製作担当 新野安行 (ニイノヤスユキ)
助監督 井出上拓哉 (イデウエタクヤ)
スチール 西永智成 (ニシナガトモナリ)

■キャスト

俳優名 役名
相葉弘樹 (アイバヒロキ)  芝田響
大河元気 (オオカワゲンキ)  一條・サーディン・鈴太郎
桐山漣 (キリヤマレン)  三浦未琴
馬場徹 (ババトオル)  石川達也
日向丈 (ヒュウガジョウ) 
斎藤歩 (サイトウアユム) 
宮田早苗 (ミヤタサナエ) 
中村倫也 (ナカムラトモヤ)  若き日のマスター・奏彦
中原和宏 (ナカハラカズヒロ)  マスター

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!