映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • D-WARS ディー・ウォーズ

伝説のモンスター軍団が、LAを破壊しつくす!! 最新の映像技術を駆使した韓国発の本格SFムービー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

LA郊外の広範囲な地面陥没事件を取材していたTVリポーターのイーサンは、現場で鱗状の化石を目撃する。それは少年時代に聞かされた、世界に訪れる危機の話を裏付けるものだった。イーサンは危機から世界を救う鍵となる“運命の女性”を探すために奔走し、ようやくその女性・サラを見つける。しかし同じく彼女を追っていた巨大なモンスターもLAに出現し、街を破壊しながらイーサンとサラに襲いかかってきた!



■解説

韓国のシム・ヒョンレ監督が作り上げた本格的なSFアクション作品。古来よりの伝説に記された世界の危機に立ち向かう男女と、彼らに襲いかかる巨大なモンスター軍団を、最先端の映像技術を駆使して描く。注目すべきはやはりCGで表現されたクリーチャーたち。ファンタジー感とリアルさを兼ね備えたデザインのドラゴンの大群がLAの空を覆い、街には砲台を取り付けた地竜と兵士を乗せた小型竜の大群。そしてその中心たる巨大竜が蛇のようにうねりながらLAを破壊していく。中でも飛竜と戦闘ヘリのドッグファイトシーンは圧巻だ。作品全体としては現代を舞台にしたファンタジーに災害映画のエッセンスを加えた形に仕上がっている。

  • 2008年11月29日 より 有楽町スバル座ほか全国にて

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:韓国(2007)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 シム・ヒョンレ (Hyung-rae Shim)
脚本 シム・ヒョンレ (Hyung-rae Shim)
製作総指揮 シム・ヒョンレ (Hyung-rae Shim) キム・ウテク (Kim Woo-taek)
製作 ジェームズ・B・カン (James B. Kang)
撮影監督 ヒューバート・タクザノウスキー (Hubert Taczanowski)
音楽 スティーヴ・ジャブロンスキー (Steve Jablonsky)
音響編集監修 マーク・マンジーニ (Mark Mangini)
編集 ティモシー・アルヴァーソン (Timothy Alverson)
字幕 文永優

■キャスト

俳優名 役名
ジェイソン・ベア (Jason Behr)  Ethan
アマンダ・ブルックス (Amanda Brooks)  Sarah
ロバート・フォスター (Robert Forster)  Jack
エイミー・ガルシア (Aimee Garcia)  Brandy
クレイグ・ロビンソン (Craig Robinson)  Bruce
エリザベス・ペーニャ (Elizabeth Pena)  Linda

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!