映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 悪魔のリズム

  • R-15

グアンタナモ収容所の真実を、ハバナの情熱的な音楽と、恐怖のドラマのコントラストで描く衝撃作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

激しい嵐の翌日、浜辺に辿り着いて目を覚ました男がいた。自分の名前すら覚えていない男は、なぜか追われているように怯えている。彼を助けた美しいダンサーのマヌエラは、男が近くの収容所からの脱獄者かと思いつつ、ミステリアスな彼に次第に惹かれていき、2人は熱く激しい愛に溺れていく。しかし、ハバナの音楽に彩られた現実の中にふいに現れる、ショッキングで残酷な拷問と屈辱が続く白昼夢が交錯するうち、驚愕の真実が明らかになる…。



■解説

ベトナム戦争の後に『地獄の黙示録』と『プラトーン』が生まれ、イラク戦争の後に、この映画が生まれた。グアンタナモ収容所の、生き地獄のような拷問と現実を描く衝撃作。監督は、デビュー作でゴヤ賞新人監督賞にノミネートされたヴィチェンテ・ペニャロッチャ。主演には、イギリスの舞台で活躍するルパート・エヴァンスと、スペインで第二のペネロペ・クルスとの呼び声も名高いナタリア・ヴェルベケが体当たりの演技で挑んでいる。(作品資料より)

  • 2008年10月11日 より 角川シネマ新宿2ほか全国にて順次公開

  • 配給:角川映画
  • 製作国:イギリス=スペイン(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 ヴィチェンテ・ペニャロッチャ (Vicente Penarrocha)
脚本 ヴィチェンテ・ペニャロッチャ (Vicente Penarrocha) フィリップ・パーマー (Philip Palmer)
エグゼクティブプロデューサー 角川歴彦 (カドカワツグヒコ)
プロデューサー 吉崎道代 (ヨシザキミチヨ) イケル・モンフォルト (Iker Monfort)
共同プロデューサー アントニオ・マンシーリャ (Antonio Mansilla)
撮影監督 キコ・デ・ラ・リカ (Kiko de la Rica)
編集 マイケル・ブラッドセル (Michael Bradsell)

■キャスト

俳優名 役名
ルパート・エヴァンス (Rupert Evans)  Jeb/Ali
ナタリア・ベルベケ (Natalia Verbeke)  Manuela
デレク・ジャコビ (Derek Jacobi)  Guido
エリカ・プリオール (Erica Prior)  Female Soldier
サイド・エル・マウデン (Said El Mouden)  Smail

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!