映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ニンゲン合格

昏睡状態から10年ぶりに目覚めた青年が、家族再生に奮闘する様を描いたニンゲン・ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

14歳の時に交通事故に遭い、昏睡状態が続いていた豊が10年の眠りから突然覚めた。しかし、彼を出迎えたのは懐かしい家族ではなく、藤森という風変わりな中年男だった。産廃処理業を営む藤森は豊の父・真一郎の友人で、離散した豊の家族に代わって数年前から東京郊外にある豊の家の一部を釣り堀に改造して暮らしているらしい。藤森に連れられて、すっかり変わり果てた家に帰る豊。彼は心のリハビリを兼ねて、かつての友人たちに会って失われた時間を取り戻そうとするが、既に成人している友人たちとの溝は埋められる筈もなく、ひとりやりきれなさに苛まれるばかりであった。そんなある日、一頭の馬が豊の家に迷い込んできた…。



■解説

監督・脚本は「蜘蛛の瞳」の黒沢清。撮影を「フ・レ・ン・チ・ド・レ・ッ・シ・ン・グ」の林淳一郎が担当している。主演は「冷血の罠」の西島秀俊。第11回東京国際映画祭コンペティション正式参加、第49回ベルリン国際映画祭正式出品作品。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1999)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 黒沢清 (Kiyoshi Kurosawa)
脚本 黒沢清 (Kiyoshi Kurosawa)
企画 土川勉 神野智 (ジンノサトシ)
製作 加藤博之 (カトウヒロユキ)
プロデューサー 下田淳行 (シモダアツユキ) 藤田滋生 (フジタシゲオ)
制作統括 鎌田賢一 (カマタケンイチ)
撮影 林淳一郎 (ハヤシジュンイチロウ)
美術 丸尾知行 (マルオトモユキ)
音楽 ゲイリー芦屋 (ゲイリーアシヤ)
主題歌 洞口依子 (Doguchi Yoriko)
録音 井家眞紀夫 (イカマキオ)
整音 中田裕章 (ナカタヒロアキ)
音響効果 丹雄二 (タンユウジ)
照明 豊見山明長 (トミヤマメイチョウ)
編集 大永昌弘
スタイリスト 米村弘光
製作担当 金宗晩 (キンシュウバン)
スクリプター 小山三樹子 (コヤマミキコ)
スチール 石川登栂子

■キャスト

俳優名 役名
西島秀俊 (Hidetoshi Nishijima)  吉井豊
役所広司 (Koji Yakusho)  藤森岩雄
菅田俊 (Shun Sugata)  吉井真一郎
りりィ (リリィ)  岩谷幸子
麻生久美子 (Aso Kumiko)  吉井千鶴
哀川翔 (Sho Aikawa)  加崎
大杉漣 (Ren Osugi)  室田
洞口依子 (Doguchi Yoriko)  ミキ
島裕 (シマヒロシ)  久留米
留美 (ルミ)  看護婦
冬音ゆかり (トウネユカリ)  看護婦
橋本沙紀子 (ハシモトサキコ)  看護婦
バター犬たろう (バターケンタロウ)  釣り堀の常連若者
アル北郷 (アルキタゴウ)  釣り堀の常連若者
ガンビーノ小林 (ガンビーノコバヤシ)  釣り堀の常連若者
諏訪太朗 (スワタロウ)  トラックに轢かれそうになるオヤジ/ビアホールの花束を持った男
大鷹明良 (オオタカアキラ)  廃棄物トラックの運転手
井上肇 (イノウエハジメ)  役人
岡村洋一 (オカムラヨウイチ)  役人
木村真有子 (キムラマユコ)  女子店員
宮下周邦 (ミヤシタシュウホウ)  ゲームセンターの高校生
石橋正治 (イシバシマサハル)  ニュースアナウンサー
三浦影虎 (ミウラカゲトラ) 
左近香澄 (サコンカスミ)  馬に乗る子供
エンディミオ (エンディミオ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!