映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ヨコヅナマドンナ

辛くても傷ついても乙女心はへこたれない!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

オ・ドングは気は優しくて力持ちの男子高校生。幼い頃からマドンナに憧れ、夢は彼女のような素敵な女性になること。密かに日本語教師への恋心を募らせてもいる。性転換手術を受けるために力仕事も厭わず日々バイトに励んでいるが、目標額を貯めるのは難しそうだ。そんな時、シルム(韓国相撲)の大会で優勝すれば500万ウォンの賞金を手にできると知り、意を決してシルム部の門を叩くのだった。



■解説

自分らしく好きなように生きよう。自分で自分を憎んだらおしまいだよ。そんな心強い声援が聞こえてきそうな本作は、女の子になりたい男の子が家族の問題や偏見にめげることなく前向きに生きようとする姿をコミカルかつ温かい視線で描き、ありがちなメロドラマ的展開を排した異色の韓国映画だ。『風林高』『ARAHAN アラハン』の脚本家コンビ、イ・ヘヨンとイ・ヘジュンのオリジナルストーリーを、彼ら自身がメガホンをとり監督デビューを果たしている。ぽっちゃり体型の主人公ドングを27キロの増量に加え、シルムとダンスの猛特訓を受けて好演したリュ・ドックァンは、大鐘賞ほか新人賞を総ナメにした韓国映画界期待の星だ。

  • 2008年9月13日 より シャンテ・シネほか全国にて順次公開

  • 配給:ファントム・フィルム
  • 製作国:韓国(2006)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 イ・ヘヨン (Lee Hae-yeong) イ・ヘジュン (Lee Hae-jun)
脚本 イ・ヘヨン (Lee Hae-yeong) イ・ヘジュン (Lee Hae-jun)
プロデューサー チャ・スンジェ (Cha Seoung-Jae) キム・ミヒ (Kim Mi-hee) キム・ムリョン (Kim Moo Ryung)

■キャスト

俳優名 役名
リュ・ドックファン (Ryu Duk hwan)  オ・ドング
キム・ユンソク (Kim Yoon-Seok)  ドングの父親
イ・オン (イ・オン)  シルム部の主将
ペク・ユンシク (Baek Yoon-sik)  シルム部の監督
キム・ヨンフン (キム・ヨンフン)  重量級トリオ
ムン・セユン (ムン・セユン)  重量級トリオ
ユン・ウォンソク (ユン・ウォンソク)  重量級トリオ
イ・サンア (イ・サンア)  ドングの母親

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!