映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ブタがいた教室

子どもたちは命について真剣に悩み抜く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

「卒業までの1年間でブタを飼育し、最後にはみんなで食べたいと思います」─新任の星先生の提案に6年2組は騒然となる。校庭の片隅に小屋を作り、掃除、エサやリなど生まれて初めての経験に戸惑いながらも、成長してゆくブタに愛着を抱いてゆく子どもたち。“Pちゃん”と名づけ、家畜ではなくペットとして慈しむようになるが、卒業の時は迫り、Pちゃんを「食べる」「食べない」で教室を二分する大論争が巻き起こる。



■解説

大阪の小学校で新任の黒田恭史先生が始めた「ブタを飼育し、自分たちで食べる」という実践教育。その模様を追ったテレビドキュメンタリーが大きな反響を呼んでから10年以上の時を経て、黒田氏の著作「豚のPちゃんと32人の小学生」を原案に、『ドルフィンブルー フジ、もう一度宙ヘ』の前田哲監督が念願の映画化を果たした。オーディションで選ばれた26人の子どもたちに手渡されたのは白紙の台本。初めから用意された結論ではなく、ひとりひとりの感情や言葉が紡ぐ白熱のディベートシーンを経て、彼らは自分たちで答えに辿り着く。自身も悩みながら子どもたちを見守り共に成長してゆく星先生を教師役初挑戦の妻夫木聡が好演。

  • 2008年11月1日 より シネ・リーブル池袋、新宿武蔵野館ほか全国にて

  • 配給:日活
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 前田哲 (マエダテツ)
脚本 小林弘利 (コバヤシヒロトシ)
原案 黒田恭史 (クロダヤスフミ)
エグゼクティブプロデューサー 馬場清 (ババキヨシ)
企画協力 西谷清治
製作 佐藤直樹 (サトウナオキ)
製作代表 堀田学 (ホッタマナブ) 大月のぼる (オオツキノボル) 喜多埜裕明 (Hiroaki Kitano)
プロデューサー 椋樹弘尚 (ムクジュヒロヒサ) 田中正 (タナカタダシ) 廣瀬和宏 (ヒロセカズヒロ) 小川勝広 (オガワカツヒロ)
プロダクション統括 福田豊治 (フクダトヨジ)
共同プロデューサー 鈴木俊明 (スズキトシアキ)
撮影 葛西誉仁 (カサイヨシヒト)
美術 磯見俊裕 (イソミトシヒロ)
音楽 吉岡聖治 (ヨシオカショウジ)
主題歌・プロデュース トータス松本 (トータスマツモト) 伊藤銀次 (イトウギンジ)
主題歌 トータス松本 (トータスマツモト)
録音 小野寺修 (オノデラオサム)
音響効果 小島彩
照明 守利賢一
編集 高橋幸一 (タカハシコウイチ)
スタイリスト 小里幸子 (Yoshiko Kosato)
ヘアメイク 池田美里
VE 柳慎二 (ヤナギシンジ)
主題歌・作詞 トータス松本 (トータスマツモト)
主題歌・作曲 トータス松本 (トータスマツモト)
製作担当 前村祐子 (マエムラユウコ)
助監督 橋本光二郎 (ハシモトミツジロウ)
動物統括 田嶋啓次 (タジマヨシツグ)

■キャスト

俳優名 役名
妻夫木聡 (Satoshi Tsumabuki)  星先生
大杉漣 (Ren Osugi)  仁科教頭
田畑智子 (Tabata Tomoko)  池沢先生
池田成志 (Narushi Ikeda)  小鷲先生
甘利はるな (アマリハルナ)  甘利花
池田彩由佳 (イケダサユカ) 
石川すみれ (イシカワスミレ) 
伊藤奈月 (イトウナツキ) 
大和田結衣 (オオワダユイ) 
小川美月  
柚りし菓 (ユウリシカ) 
金子海音 (カネコミオン) 
斉藤みのり (サイトウミノリ) 
櫻木麻衣羅 (サクラギマイラ) 
桜あずき (サクラアズキ) 
新川奈々  
夏居瑠奈 (ナツイルナ) 
松原菜野花 (マツバラナノカ) 
東圭太  
石井千也  
鵜木伸哉 (ウノキシンヤ) 
大倉裕真 (オオクラユウマ) 
岡駿斗 (オカハヤト) 
緒方博紀 (オカダヒロキ) 
柿澤司 (カキザワツカサ)  柿澤司
影山樹生弥 (カゲヤマジュキヤ) 
樺澤力也 (カバサワリキヤ) 
北村匠海 (キタムラタクミ) 
寺田英永   寺田英永
向江流架 (ムカエルカ) 
ピエール瀧 (ピエールタキ)  榎木伸哉の父
清水ゆみ (シミズユミ)  音楽教師
近藤良平 (コンドウリョウヘイ)  太田雄馬の父
大沢逸美 (オオサワイツミ)  松原菜野花の母
戸田菜穂 (Toda Naho)  甘利花の母
原田美枝子 (Mieko Harada)  高原校長

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!