映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • イキガミ

死んだつもりで生きてみろ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

初のテレビ出演を翌日に控えているギタリストの田辺翼は、ボーカルと反りが合わず、悩んでいた。元々、親友の秀和とコンビを組み、路上で歌っていたが、翼ひとりだけがスカウトされ、事務所に決められたボーカリストとデュオを組まされたのだった。そこに、厚生保健省の藤本という男が現れ、「イキガミ」を渡される。「イキガミ」とは、18歳から24歳までの若者に国から発行され、受け取った者は24時間後に死亡することになる…。



■解説

「週刊ヤングサンデー」に連載された間瀬元朗原作の人気コミックを映画化。「国家繁栄維持法」が施行された日本。子供たちは小学校入学時にナノ・カプセルが注射され、その中の誰かが18歳から24歳の間に、国家のために死ぬ運命にあるのだった。原作は、読み切りものとしてスタートしたが、映画では、3人の主人公が「イキガミ」を渡され、それぞれの最後の24時間を通して、生きるとはどういうことなのかを問いかける。笹野高史扮する厚生保健省課長の「常に全身全霊で生きていれば、人生は違ったはず」というセリフは、多くの人の心に突き刺さるはず。出演は、松田翔太、塚本高史、成海璃子他。フィルハーモユニークが歌う主題歌が印象的。

■スタッフ

監督 瀧本智行 (タキモトトモユキ)
脚本 八津弘幸 (ヤツヒロユキ) 佐々木章光 (ササキアキミツ) 瀧本智行 (タキモトトモユキ)
原作 間瀬元朗 (マセモトロウ)
エグゼクティブプロデューサー 濱名一哉 (ハマナカズヤ)
プロデューサー 佐々木章光 (ササキアキミツ) 久保田修 (クボタオサム) 黒沢淳
撮影 柴主高秀 (シバヌシタカヒデ)
美術 矢内京子 (ヤウチキョウコ)
音楽 稲本響 (Hibiki Inamoto)
主題曲/主題歌 PhilHarmoUniQue (フィルハーモユニーク)
録音 横野一氏工 (ヨコノカズシコ)
照明 渡部嘉
編集 高橋信之 (タカハシノブユキ)
アソシエイト・プロデューサー 大岡大介 (オオオカダイスケ) 樋口愼祐
ライン・プロデューサー 原田文宏 (ハラダフミヒロ)
助監督 権野元 (ゴンノハジメ)
スクリプター/記録 柳沼由加里
SFX/VFXスーパーバイザー 進威志 (シンタケシ)

■キャスト

俳優名 役名
松田翔太 (Shota Matsuda)  藤本賢吾
塚本高史 (ツカモトタカシ)  森尾秀和
成海璃子 (Riko Narumi)  飯塚さくら
山田孝之 (Takayuki Yamada)  飯塚さとし
柄本明 (Akira Emoto)  参事官
劇団ひとり (ゲキダンヒトリ)  島田
金井勇太 (Yuta Kanai)  田辺翼
佐野和真 (Kazuma Sano)  滝沢直樹
井川遥 (Igawa Haruka)  近藤医師
笹野高史 (Takashi Sasano)  石井課長
塩見三省 (Sansei Shiomi) 
風吹ジュン (Fubuki Jun)  滝沢和子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!