映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ジャズ大名

江戸時代末期、アメリカから駿河の国の小藩に流れ着いた黒人三人が、城中でジャムセッションを繰り広げる姿を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

南北戦争が終り、解放された黒人奴隷のジョーは、バーモント近くの激戦地跡で弟サム、従兄ルイ、叔父ボブの3人に出会った。彼らはニューオリンズから船に乗り、故郷のアフリカへ帰るため楽隊でもやって船賃を稼ごうと、ジョーが中心になって演奏を始めた。ボブのクラリネット、ルイのコルネット、サムの太鼓、ジョーのトロンボーンと、繰り返し演奏するうち、曲は軽快にジャズらしくなり、4人は夢中になって来た。4カ月たち、メキシコ商人にだまされた4人は、香港行の船の中だった。ある日、ボブが鳴らなくなったクラリネットを前に、病気で死んだ…。



■解説

筒井康隆原作の同名小説の映画化で、脚本は「近頃なぜかチャールストン」の岡本喜八と「南極物語」の石堂淑朗の共同執筆。監督は岡本喜八、撮影は「童貞物語」の加藤雄大がそれぞれ担当。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1986)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 岡本喜八 (Kihachi Okamoto)
脚本 岡本喜八 (Kihachi Okamoto) 石堂淑朗 (Toshiro Ishido)
原作 筒井康隆 (ツツイヤスタカ)
企画 島田開 鈴木良紀
製作 山本洋 (ヤマモトヒロシ) 小林正夫 (コバヤシマサオ)
プロデューサー 室岡信明 (ムロオカノブアキ)
撮影 加藤雄大 (Yudai Katoh)
美術 竹中和雄 (タケナカカズオ)
音楽 筒井康隆 (ツツイヤスタカ) 山下洋輔 (ヤマシタヨウスケ)
録音 田中信行 (タナカノブユキ)
照明 佐藤幸次郎
編集 黒岩義民
助監督 月の木隆
スチール 赤井博且 (アカイヒロカツ)
製作協力 大映映像 喜八プロダクション

■キャスト

俳優名 役名
古谷一行 (Ikko Furuya)  海郷亮勝
財津一郎 (ザイツイチロウ)  石出九郎左衛門
神崎愛 (カンザキアイ)  文子姫
岡本真実 (オカモトマミ)  松枝姫
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)  玄斉
本田博太郎 (Hirotaro Honda)  鈴川門之助
今福将雄 (イマフクマサオ)  由比軍太夫
小川真司 (オガワシンジ)  中山八兵衛
利重剛 (リジュウゴウ)  過激派・赤坂数馬
ミッキー・カーチス (ミッキー・カーチス)  メキシコ商人・アマンド
唐十郎 (カラジュウロウ)  薩藩・益満休之肋
ロナルド・ネルソン   ジョー
ファーレズ・ウィッテッド   ルイ
レニー・マーシュ   サム
ジョージ・スミス   アンクル・ボブ
細野晴臣 (ホソノハルオミ) 
山下洋輔 (ヤマシタヨウスケ) 
タモリ (Tamori) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!