映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ヤーチャイカ

詩人・覚和歌子と谷川俊太郎の二人が共に命を吹き込んだ、奇跡の映像物語。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

恋人の死をきっかけに、東京から移り住んだ村の小さな天文台に勤務している新菜。新しい彗星を発見し、それに村名を冠するという自治体からの指令を受けて、昼間は地域の子供たちや観光客相手に天文台を開放したりといった日常を過ごしている。ある日、新菜は都会の生活に挫折して旅を続けている男、正午と出会う。星空にしんしんと向き合う二人。新菜に、正午は次第に惹かれ、また新菜も正午と過ごす時間の中で少しずつ心を寄せるようになり…。



■解説

フォト・ストーリーの形を借りて描く、女と男をむすぶ、人と自然をむすぶ、そして地球と宇宙をむすぶ親和力の物語。本作は、日本を代表する詩人・谷川俊太郎と覚和歌子の初共同監督作品。主演には、もはや日本映画界では欠かせない存在となった香川照之と、カンヌ映画祭でグランプリ受賞を果たした『殯の森』の主演・尾野真千子。(作品資料より)

  • 2008年5月31日 より シネマ・アンジェリカほか全国にて順次公開

  • 配給:アンジェリカ
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 覚和歌子 (カクワカコ) 谷川俊太郎 (Shuntaro Tanikawa)
脚本 覚和歌子 (カクワカコ) 谷川俊太郎 (Shuntaro Tanikawa)
原作 覚和歌子 (カクワカコ)
企画 畠中基博 (ハタナカモトヒロ) 中村誠 (ナカムラマコト)
製作 畠中基博 (ハタナカモトヒロ) 及川武 (オイカワタケシ) 依田巽 (ヨダタツミ)
プロデューサー 畠中基博 (ハタナカモトヒロ) 中村誠 (ナカムラマコト)
coプロデューサー 畠中節代 (ハタナカセツヨ) 徳原重之 (トクハラシゲユキ)
アートディレクター 葛西薫 (カサイカオル)
音楽 丸尾めぐみ (マルオメグミ)
録音 橋本泰夫 (ハシモトヤスオ)
編集 覚和歌子 (カクワカコ) 谷川俊太郎 (Shuntaro Tanikawa)
衣裳デザイン 伊藤佐智子 (イトウサチコ)
ヘアメイク 飯面裕士 (イイメンユウジ)
写真 首藤幹夫 (シュトウミキオ)
語り 覚和歌子 (カクワカコ)

■キャスト

俳優名 役名
香川照之 (Teruyuki Kagawa)  正午
尾野真千子 (Ono Machiko)  新菜
コモブチキイチロウ (コモブチキイチロウ) 
高松いく (タカマツイク) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!