映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • BUG/バグ

  • R-15

その“虫”が導くのは、狂気と妄想の「現実」 『エクソシスト』のW.フリードキン監督によるスリラー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

仮釈放された元夫の暴力から逃れるため、モーテルで暮らしていたアグネス。彼女は友人のR.C.からピーターという男性を紹介された。互いに共感を覚え打ち解けていく2人だが、そんな中彼らは姿の見えない“虫”の鳴き声を耳にするようになる。その後姿を見せた元夫に怯えるアグネスを慰めるため、ピーターはアグネスと一夜を共にする。するとそれに呼応するように、2人の暮らす部屋に見えない“虫”が増えていき……。



■解説

『エクソシスト』『フレンチ・コネクション』の鬼才ウィリアム・フリードキンが、オフブロードウェイの舞台を映画化。アグネスとピーターという1組の男女が姿の見えない“虫”に恐怖し狂っていく様を鮮烈に描いたサイコスリラーだ。スクリーンには一切映らない“虫”に怯える2人は、一見すると妄想に取り付かれているようにしか見えない。しかし2人にとってはその妄想こそが「現実」であり、彼らの狂気の向こう側に、「現実」というもののあいまいさが浮かび上がってくる。アグネスを演じたアシュレイ・ジャッドとピーターを演じたマイケル・シャノンは、妄想に埋もれていく人間の変化と狂った精神を強烈に表現し、作品全体を印象深いものに仕上げている。

  • 2008年7月5日 より シアターN渋谷ほか全国にて順次公開

  • 配給:ブロードメディア・スタジオ
  • 製作国:アメリカ(2007)
    • ジャンル:
    • ホラー
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ウィリアム・フリードキン (William Friedkin)
脚本 トレイシー・レッツ (Tracy Letts)
原案舞台劇“BUG”脚本 トレイシー・レッツ (Tracy Letts)
製作総指揮 マイケル・オホーヴェン (Michael Ohoven) ジム・セイベル (Jim Siebel)
製作 ホリー・ウィーアズマ (Holly Wiersma) キンバリー・C・アンダーソン (Kimberly C. Anderson) マルコム・ペタル (Malcolm Petal) ゲイリー・ハッカビー (Gary Huckabay) マイケル・バーンズ (Michael Burns) アンドレアス・シャード (Andreas Schardt)
撮影 マイケル・グレイディ (Michael Grady)
プロダクション・デザイン フランコ=ジャコモ・カルボーネ (Franco-Giacomo Carbone)
音楽監督 ジェイ・フェアーズ (Jay Faires)
音楽 ブライアン・タイラー (Brian Tyler)
音響MIX ジェフリー・E・ハウプト (Jeffrey E. Haupt)
編集 ダリーン・ナヴァロ (Darrin Navarro)
衣装デザイン ペギー・シュニツァー (Peggy A. Schnitzer)
キャスティング ボニー・ティマーマン (Bonnie Timmermann)
ライン・プロデューサー ジョン・カイパー (Jon Kuyper)
共同製作 ボニー・ティマーマン (Bonnie Timmermann)

■キャスト

俳優名 役名
アシュレイ・ジャッド (Ashley Judd) 
マイケル・シャノン (Michael Shannon) 
リン・コリンズ (Lynn Collins) 
ハリー・コニック・ジュニア (Harry Connick Jr.) 
ブライアン・F・オバーン (Brian F. O'Byrne) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!