• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ

今年の夏もポケモンがやってきた! かわいい新ポケモン“シェイミ”が活躍するポケモン・ムービー第11弾!!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

旅を続けるサトシたちの前に、見たことのないポケモンが現われる。それは「花はこび」の習性を持つ、かんしゃポケモンのシェイミ。テレパシーを使うシェイミは、サトシたちに「グラシデアの花畑に連れて行って」と訴える。一方、この世界の裏側にある、鏡のような不思議な世界“反転世界”。そこに唯一棲むギラティナは、ディアルガとパルキアの戦いによって時間と空間がゆがみ、反転世界が黒い雲で覆い尽くされてしまったことを怒っていた…。



■解説

壮大なスケール&スペクタクルで贈る、勇気と冒険と奇跡の物語。家族みんなで楽しめて、思いっきり感動できるピカチュウ・ザ・ムービー最新作が、ついに登場! 今回の見どころは、花束のようなかたちの新ポケモン“シェイミ”。かわいい外見とは裏腹に、驚くほど生意気な性格もご愛嬌。さらにある条件を満たすと、空を自由に飛べるスカイフォルムにチェンジしちゃうのだ! またゲームクリア後にしか登場しない、伝説のポケモン・ギラティナの秘密も、この映画で初めて明らかに…!? なお劇場では、幻のポケモン“シェイミ”を受け取ることができる。映画館に行く時は、ニンテンドーDSとソフト「ポケットモンスター」のダイヤモンドかパールを忘れずに持って行こう!

  • 2008年7月19日 より 全国東宝系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • アニメーション
    • |
    • ファミリー/キッズ
    • |
    • アドベンチャー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 湯山邦彦 (ユヤマクニヒコ)
アニメーション監修 小田部羊一 (オタベヨウイチ)
脚本 園田英樹 (ソノダヒデキ)
原案 田尻智 (タジリサトシ)
プロデューサー 吉川兆ニ (ヨシカワチョウジ) 深沢幹彦 岡本順哉 (オカモトジュンヤ) 盛武源 (モリタケモト)
アニメーションプロデューサー 奥野敏聡 神田修吉 (カンダシュウキチ)
キャラクターデザイン 毛利和昭 (モウリカズアキ) 山田俊也 (ヤマダシュンヤ) 松原徳弘 (マツバラノリヒロ) 一石小百合 (イチイシサユリ)
総作画監督 毛利和昭 (モウリカズアキ) 佐藤和巳 (サトウカズミ)
音楽 宮崎慎二 (ミヤザキシンジ)
音楽プロデューサー 篠原一雄 (シノハラカズオ) 齋藤裕二 (サイトウユウジ)
主題曲 クリスタル・ケイ (クリスタル・ケイ)
スーパーバイザー 石原恒和 (イシハラツネカズ)
エグゼクティブプロデューサー 久保雅一 (クボマサカズ) 伊藤憲二郎 (イトウケンジロウ)
音響監督 三間雅文 (Masahumi Mima)
特別出演 山寺宏一 (ヤマデラコウイチ) 中川翔子 (ナカガワショウコ) 南明奈 (ミナミアキナ) 中村獅童 (Shido Nakamura)

■キャスト

俳優名 役名
松本梨香 (マツモトリカ)  サトシ
大谷育江 (オオタニイクエ)  ピカチュウ
うえだゆうじ (ウエダユウジ)  タケシ
豊口めぐみ (トヨグチメグミ)  ヒカリ
小桜エツコ (Etsuko Kozakura)  ポッチャマ
林原めぐみ (ハヤシバラメグミ)  ムサシ
三木眞一郎 (ミキシンイチロウ)  コジロウ
犬山イヌコ (イヌヤマイヌコ)  ニャース
小西克幸 (コニシカツユキ)  グレッグル

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!