映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • Mr.ブルックス〜完璧なる殺人鬼〜

  • R-18

前代未聞、妻と娘が大好きな連続殺人鬼!? ケヴィン・コスナーが惚れ込み、続編出演を熱望する傑作!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

オレゴン州ポートランドの大物実業家、アール・ブルックス。美しい妻との関係も良好、公私ともに誰もがうらやむ人生を送っていた。しかしそんな彼には、誰にも言えない悩みがあった…。それは“殺人”の依存症。何年も理性で衝動を抑えてきたブルックスだが、ある晩、その誘惑に耐えきれずセックス中のカップルの部屋に忍び込み、銃殺してしまう。だがカーテンが開いていたため、向かいのアパートに住む盗撮趣味の青年に、犯行現場を撮影されてしまい…!?



■解説

またしても、とんでもない連続殺人鬼が誕生した。最高に切れるアタマで、社会的には名誉と成功を手に入れ、殺人鬼としては完全犯罪を何度も成し遂げてきた男。そして何より、妻と大学生の娘が大事な男。…つまり、前代未聞のマイホーム・パパな殺人鬼なのだ。殺人に対する罪悪感は、たぶん微塵もない。ただ家族を失うことだけが怖くて、“殺人依存症”を克服したいと願っているのだ。ケヴィン・コスナーが主演はもちろん、製作まで名乗り出るほど惚れ込んだという脚本が秀逸。また主人公に犯罪をそそのかす別人格を演じたウィリアム・ハートの邪悪さも、たまらなく魅力的! ケヴィン・コスナーはMr.ブルックス役が相当気に入ったようで、続編も希望しているとか。見て絶対にソンはない良作!

  • 2008年5月24日 より Q-AXシネマほか全国にて

  • 配給:プレシディオ
  • 製作国:アメリカ(2007)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ブルース・A・エヴァンス (Bruce A. Evans)
脚本 ブルース・A・エヴァンス (Bruce A. Evans) レイノルド・ギデオン (Raynold Gideon)
製作 レイノルド・ギデオン (Raynold Gideon) ケヴィン・コスナー (Kevin Costner) ジム・ウィルソン (Jim Wilson)
撮影 ジョン・リンドレイ (John Lindley)
美術 ジェフリー・ビークロフト (Jeffrey Beecroft)
音楽 ラミン・ジャヴァディ (Ramin Djawadi)
衣装 ジュディアナ・マコフスキー (Judianna Makovsky)
字幕翻訳 川又勝利 (Katsutoshi Kawamata)

■キャスト

俳優名 役名
ケヴィン・コスナー (Kevin Costner)  Mr. Earl Brooks
デミ・ムーア (Demi Moore)  Tracy Atwood
デイン・クック (Dane Cook)  Mr. Smith
ウィリアム・ハート (William Hurt)  Marshall
マーグ・ヘルゲンバーガー (Marg Helgenberger)  Emma Brooks
ダニエル・パナベイカー (Danielle Panabaker)  Jane Brooks

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!