映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 幻影師アイゼンハイム

すべてを欺いても手に入れたいもの、それは君。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

19世紀末ウィーン。ハプスブルク帝国末期の芸術文化の都では、大掛かりな奇術=イリュージョンが一世を風靡していた。中でも絶大な人気を誇っていたのは、アイゼンハイムという名の幻影師。ある日彼は舞台の上で、幼なじみのソフィと再会する。今では、皇太子の婚約者として注目を集める彼女は、その後ほどなく皇太子邸で謎の死を遂げてしまう。謀殺の噂も沸き立つ一大スキャンダルのさ中、アイゼンハイムはソフィの幻影を蘇らせる前代未聞のイリュージョンを発表するのだが…。



■解説

ピューリッツァー賞作家スティーヴン・ミルハウザーの傑作小説を、『クラッシュ』『サイドウェイ』のアカデミー賞製作スタッフが仕掛けるラブ・サスペンス。全米公開時は51館でスタートの後、出来栄えの良さが次々と口コミを呼び、1438館まで拡大、22週に渡る異例の超ロングラン大ヒットとなった話題作。主演は、本作が本格的ラブストーリー初出演となるエドワード・ノートン。(作品資料より)

  • 2008年5月24日 より シャンテ・シネほか全国にて

  • 配給:デジタルサイト、デスペラード
  • 製作国:アメリカ=チェコ(2006)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ニール・バーカー (Neil Burger)
脚本 ニール・バーカー (Neil Burger)
原作 スティーブン・ミルハウザー (Steven Millhauser)
製作総指揮 ジェーン・ガーネット (Jane Garnett) トム・ヌーナン (Tom Noonan) テッド・リーボヴィッツ (Ted Liebowitz) ジョーイ・ホルヴィッツ (Joey Horvitz)
製作 マイケル・ロンドン (Michael London) ブライアン・コペルマン (Brian Koppelman) デイヴィッド・レヴィーン (David Levien) ボブ・ヤーリ (Bob Yari) キャシー・シュルマン (Cathy Schulman)
撮影 ディック・ポープ (Dick Pope)
美術 オンドジェイ・ネクヴァスィル (Ondrej Nekvasil)
音楽 フィリップ・グラス (Philip Glass)
編集 ナオミ・ジェラハティ (Naomi Geraghty)
衣装デザイン ナイラ・ディクソン (Ngila Dickson)
キャスティング デボラ・アキュラ (Deborah Aquila) 【重複】トリシア・ウッド (Tricia Wood) ニナ・ゴールド (Nina Gold)
共同製作 トム・カルノフスキー (Tom Karnowski) マシュー・スティルマン (Matthew Stillman) マシュー・スティルマン (Matthew Stillman)

■キャスト

俳優名 役名
エドワード・ノートン (Edward Norton)  アイゼンハイム
ポール・ジアマッティ (Paul Giamatti)  ウール警部
ジェシカ・ビール (Jessica Biel)  ソフィ・フォン・テッシェン公爵令嬢
ルーファス・シーウェル (Rufus Sewell)  レオポルド皇太子
エディ・マーサン (Eddie Marsan)  興行師フィッシャー
ジェイク・ウッド (Jake Wood)  ヤルカ(ウール警部の部下)
トム・フィッシャー (Tom Fisher)  ウィリグート(ウール警部の部下)
カール・ジョンソン (Karl Johnson)  医者/老紳士

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!