映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 僕の彼女はサイボーグ

強くて可愛い! 僕を命がけで守ってくれる、最強の“彼女”

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

20歳の誕生日、祝ってくれる友達もいないジローは、街で“彼女”と出会う。最高に楽しい一日を過ごすが、誕生日が終わる頃、彼女は姿を消してしまい、それから会うことはなかった。1年が過ぎ、去年と同じように一人で誕生日を祝っているジローの前に、“彼女”は現れた。必ずまた会えると信じていたジローは喜ぶが、再会した彼女は何だか去年と違うような…。実は、“彼女”は未来から送り込まれたサイボーグだったのだ!



■解説

『猟奇的な彼女』のクァク・ジェヨン監督と日本スタッフが組んだ、繊細でパワフルな“彼女”と、ちょっと頼りないジローのピュアで切ないラブストーリー。恋愛初心者のジローは、未来から送り込まれた“彼女”と共同生活をすることに。大食いで力が強く、ちょっと風変わりな“彼女”に、いつか恋している自分に気付くジロー。しかし、サイボーグの“彼女”に、気持ちが伝わるのか? 終盤に向かうに連れ、ジローの一途さが切ない。主演は、「ホタルのヒカリ」の綾瀬はるか、『恋空』の小出恵介。綾瀬はるかの小悪魔っぽさもキュートだが、小出恵介の三枚目っぷりもチャーミング。ダメ男もスマートに演じられるのが本物のイケメンの証なのかも。

  • 2008年5月31日 より サロンパス ルーブル丸の内ほか全国松竹・東急系にて

  • 配給:ギャガ・コミュニケーションズ
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 クァク・ジェヨン (Kwak Jae-Yong)
脚本 クァク・ジェヨン (Kwak Jae-Yong)
企画 橘田寿宏 (ハナダトシヒロ) 青木真樹 (アオキマキ)
統括 宮下昌幸 (ミヤシタマサユキ)
プロデューサー 山本又一朗 (Mataichiro Yamamoto) ジー・ヨンジュン
共同プロデューサー 佐谷秀美 (サタニヒデミ)
撮影 林淳一郎 (ハヤシジュンイチロウ)
美術 丸尾知行 (マルオトモユキ)
音楽 大坪直樹 (オオツボナオキ)
主題歌 MISIA (ミーシャ)
挿入歌 ハイファイキャンプ (Hi-Fi CAMP) 清竜人
録音 小原善哉 (オバラヨシヤ)
音響効果 柴崎憲治 (シバザキケンジ)
照明 金沢正夫 (カナザワマサオ)
編集 掛須秀一 (カケスシュウイチ)
アソシエイトプロデューサー 大里俊博
ラインプロデューサー 松田康史 (マツダコウジ)
助監督 吉見拓真 (ヨシミタクマ) 李相國 (Sokoku Li)

■キャスト

俳優名 役名
綾瀬はるか (Ayase Haruka) 
小出恵介 (Keisuke Koide)  ジロー
桐谷健太 (Kenta Kiritani) 
田口浩正 (Hiromasa Taguchi) 
遠藤憲一 (Kenichi Endo) 
小日向文世 (Fumiyo Kohinata) 
竹中直人 (Naoto Takenaka) 
吉行和子 (Kazuko Yoshiyuki) 

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!