映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 映画 クロサギ

山下智久主演の人気ドラマが映画化! クロサギの運命を賭けた大勝負が始まる!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

詐欺師のみを騙す“クロサギ”の黒崎は、詐欺界のフィクサー・桂木から新たなターゲットとなる詐欺師の情報を得た。その名は石垣。贈答詐欺を生業とする詐欺師だ。仕事の依頼人であるレイコもかつて石垣の魔の手にかかり、経営する会社をつぶされた過去を持っていた。黒崎は早速行動を開始、IT企業の社長に成りすまして石垣へと接近し、詐欺の罠を張る。しかしその企みはギリギリで石垣に交わされてしまい……。



■解説

2006年にドラマ化され話題となった人気コミック「クロサギ」が遂に映画化。“クロサギ”黒崎と贈答詐欺師・石垣の対決、さらに黒崎と大物詐欺師・桂木の関係を中心に描き、詐欺師として生きる男の内面を深くいぶり出していく。主人公の黒崎を演じるのはドラマ版同様、山下智久。素顔の黒崎はもちろん、黒崎が変装したIT社長やOA機器の営業マンなど、多くのキャラクターに応じた演技を披露した。彼を見守る桂木役の山崎努は重厚感あふれるさすがの演技を、石垣役の竹中直人も渋みを効かせた演技を見せてくれている。ドラマ版と同じスタッフが制作を担当しているので、ドラマにハマった人はぜひ観ておきたい作品だ。

  • 2008年3月8日 より 有楽座ほか全国東宝系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2008)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 石井康晴 (イシイヤスハル)
脚本 篠崎絵里子 (Eriko Shinozaki)
原作 黒丸 (クロマル)
原案 夏原武 (ナツハラタケシ)
エグゼクティブプロデューサー 濱名一哉 (ハマナカズヤ)
プロデューサー 伊與田英徳 (イヨダヒデノリ)
撮影 原田幸治 (ハラダコウジ) 森哲郎 (モリテツロウ)
美術プロデューサー 中嶋美津夫 (ナカジマミツオ)
美術制作 武田雄介 (タケダユウスケ)
美術デザイン 永田周太郎 (ナガタシュウタロウ)
音楽 山下康介 (ヤマシタコウスケ)
主題歌 NEWS (ニュース)
録音 妹川英明 (セノカワヒデアキ)
音響効果 鳥水哲也 (トリミズテツヤ)
照明 林明仁 (ハヤシアキヒト)
編集 松尾茂樹 (マツオシゲキ)
映像 荒井秀訓 (アライヒデノリ)
選曲 御園雅也 (ミソノマサヤ)
アソシエイト・プロデューサー 三城真一 (サンジョウシンイチ) 大岡大介 (オオオカダイスケ)
ライン・プロデューサー 吉田浩二 (ヨシダコウジ)
制作担当 槇原誠 (マキハラマコト)
助監督 松田礼人 (マツダアヤト)
記録 根本純 (ネモトジュン)
VFXスーパーバイザー 田中浩征 (タナカヒロユキ)
プロデューサー補 菅野真由美 (カンノマユミ)
特別出演 飯島直子 (Iijima Naoko)
友情出演 杉田かおる (スギタカオル)

■キャスト

俳優名 役名
山下智久 (Tomohisa Yamashita)  黒崎
堀北真希 (Maki Horikita)  吉川氷柱
加藤浩次 (カトウコウジ)  白石陽一
市川由衣 (Ichikawa Yui)  三島ゆかり
大地真央 (Daichi Mao)  さくら
竹中直人 (Naoto Takenaka)  石垣徹
笑福亭鶴瓶 (Syofukutei Tsurube)  綿貫
田山涼成 (Ryosei Tayama)  桃山哲次
奥貫薫 (Okunuki Kaoru)  早瀬真紀子
岸部四郎 (キシベシロー)  御木本
石橋蓮司 (Renji Ishibashi) 
峰岸徹 (ミネギシトオル) 
北村有起哉 (Yukiya Kitamura) 
西村清孝 (ニシムラキヨタカ) 
哀川翔 (Sho Aikawa)  神志名将
山崎努 (Tsutomu Yamazaki)  桂木敏夫

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!