映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ダージリン急行

ダメ3兄弟が絆を取り戻す姿を、オフビートなコメディ・タッチで描いたロードムービー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

インド北西部を走るダージリン急行に、長男フランシスの呼びかけで、次男ピーターと三男ジャックがやって来る。父の死をきっかけに絶交していた彼らだが、フランシスはインドの旅を通じて、再び兄弟の結束を高めようとしていた。しかし兄弟たちはそれぞれに個人の問題を抱えており、ケンカが絶えない。しかしそれでも、3人は人生を変える旅を必要としていた。そんな中、あるトラブルから3人は列車を放り出されてしまう。



■解説

『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『ライフ・アクアティック』と一筋縄ではいかないコメディを送り出しているウェス・アンダーソンの新作は、常連オーウェン・ウィルソンにアカデミー賞俳優エイドリアン・ブロディ、『マリー・アントワネット』でルイ16世を演じていたジェイソン・シュワルツマンが3兄弟を演じ、インドの大地を列車で走るという意表をついたもの。テーマはデビュー作から一貫している「家族の絆」だ。シリアスなドラマにもなりうる話を、新しいのか古いのかわからい独特のユーモアとペーソスでくるむスタイルは健在だ。なお本編前に、短編『ホテル・シュヴァリエ』が上映されるが、これは本編へのプロローグとなっている。

  • 2008年3月8日 より シャンテ・シネ、恵比寿ガーデンシネマ、新宿武蔵野館ほか全国にて

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ウェス・アンダーソン (Wes Anderson)
脚本 ウェス・アンダーソン (Wes Anderson) ロマン・コッポラ (Roman Coppola) ジェイソン・シュワルツマン (Jason Schwartzman)
製作総指揮 スティーヴン・レイルズ (Steven Rales)
製作 ウェス・アンダーソン (Wes Anderson) スコット・ルーディン (Scott Rudin) ロマン・コッポラ (Roman Coppola) リディア・ディーン・ピルチャー (Lydia Dean Pilcher)
共同製作 ジェレミー・ドウソン (Jeremy Dawson) アリス・バムフォード (Alice Bamford) アナディル・ホサイン (Anadil Hossain)
撮影 ロバート・D・イェーマン (Robert D. Yeoman)
美術 マーク・フリードバーグ (Mark Friedberg)
音楽スーパーバイザー ランダル・ポスター (Randall Poster)
編集 アンドリュー・ウェイスブラム (Andrew Weisblum)
衣裳デザイン ミレーナ・カノネロ (Milena Canonero)
フランソワ・ヴォルテールのスーツケースと衣裳のデザイン マーク・ジェイコブス (Marc Jacobs)
挿入映画音楽 サタジット・レイ (Satajit Ray) マーチャント=アイヴォリー (Merchant Ivory)
スーツケースの野生動物画 エリック・アンダーソン (Eric Anderson)
日本版字幕 古田由紀子 (Yukiko Furuta)

■キャスト

俳優名 役名
オーウェン・ウィルソン (Owen Wilson)  Francis
エイドリアン・ブロディ (Adrien Brody)  Peter
ジェイソン・シュワルツマン (Jason Schwartzman)  Jack
アンジェリカ・ヒューストン (Anjelica Huston)  Patricia

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!