映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE

週刊少年ジャンプ巻末の大人気ギャグマンガが“最強のがっかりムービー”として奇跡の実写映画化!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ギタリストを目指す酒留清彦は、オーディションの結果、ある芸能人養成所に籍を置くことになる。しかし、連れてこられたのはギター科ではなく“ふえ科”。教室で待っていたのは、オーディションでたてぶえを持ち暴れていたジャガージュン市だった。しかし、そのふえ科も資金難で存続できないことになってしまう。そんな時、世界中で注目されている珍笛が日本に上陸。ふえ科のメンバーはその高価な珍笛を奪ってお金を稼ごうとするが…。



■解説

週刊少年ジャンプで連載中の巻末ギャグマンガ「ピューと吹く!ジャガー」を実写映画化!映像化不可能といわれた原作を“深夜番組のカリスマ”と呼ばれ、数多くのバラエティを手がけてきたマッコイ斉藤が監督。主人公ジャガージュン市には、制作者サイドの「彼以外ではジャガー役は不可能」と熱いラブコールによって実現した要潤。フツーの青年・酒留清彦を演じるのは大村学。謎のヒップホップ忍者・浜渡浩満役におぎやはぎの小木博明。アイドル志望のブチ切れ少女・白川高菜役は高橋真唯。また、なぎら健壱、酒井敏也、板尾創路、カルーセル麻紀の4人が個性的なキャラクターでサイドを固める。これは、奇跡のコラボレーションによって生まれた“最強のがっかりムービー”である。(作品資料より)

  • 2008年1月12日 より アミューズCQN、シネ・リーブル池袋ほか全国にて

  • 配給:ハピネット
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マッコイ斉藤 (マッコイサイトウ)
脚本 オークラ (オークラ)
原作 うすた京介 (ウスタキョウスケ)
企画 國宇克信 岡村秀樹 (オカムラヒデキ) 山路則隆 (ヤマジノリタカ)
製作 林純司 (ハヤシジュンジ) 梅村宗宏 (ウメムラムネヒロ) 鳥嶋和彦 (トリシマカズヒコ)
プロデューサー 石川真吾 (イシカワシンゴ) 美輪善徳 (ミワヨシノリ) 足立聡史 (アダチサトシ)
撮影 清水利彦 (シミズトシヒコ)
美術 きくちまさと (キクチマサト)
録音 古谷正志 (フルヤマサシ)
照明 山口泰一郎 (ヤマグチソウイチロウ)
編集 増田直人 (マスダナオト)
VE 中村寿昌 (ナカムラトシマサ)
アソシエイトプロデューサー 江良圭 (エラケイ)
ラインプロデューサー 小林岳夫 (コバヤシタケオ)
監督補 赤羽智比呂 (アカバネチヒロ)
記録 二階堂舞子 (ニカイドウマイコ)
スーパーバイザー 東秀人 (ヒガシヒデト) 籾山悠太 (モミヤマユウタ)
アシスタントプロデューサー 山崎善信 (ヤマザキヨシノブ)
スチール 三宅英文 (ミヤケヒデフミ)

■キャスト

俳優名 役名
要潤 (Jun Kaname)  ジャガージュン市
大村学 (オオムラマナブ)  酒留清彦(ピヨ彦)
高橋真唯 (Takahashi Mai)  白川高菜
小木博明 (オギヒロアキ)  浜渡浩満(ハマー)
なぎら健壱 (ナギラケンイチ)  三太夫セガール
酒井敏也 (Toshiya Sakai)  薩摩もこみち
板尾創路 (Itsuji Itao)  影千代
安田和博 (ヤスダカズヒロ)  グリ
有吉弘行 (アリヨシヒロユキ)  グラ
金子さやか (カネコサヤカ)  女子アナウンサー
西村理沙 (ニシムラリサ)  美鈴
YURUKI (ユルキ)  ボギー(ジュライ)
武田裕光 (タケダヒロミツ)  スペツナズ(ジュライ)
是近敦之 (コレチカアツシ)  アニソン(ジュライ)
松田一輝 (マツダカズキ)  ビリー
桂木朝美 (カツラギアサミ)  宗教勧誘のおばちゃん
藤森よし枝 (フジモリヨシエ)  喫茶店ババア
関口喜一郎 (セキグチキイチロウ)  ションボ〜リ山本
TERU (テル)  ハミイ(ハミデント眠都)
カルーセル麻紀 (カルーセルマキ)  キングダム公平

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!