映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 観察 永遠に君をみつめて

40年にもわたる純愛物語

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

小学生の茂樹は、丘の上の豪邸に住む弥生という少女に恋をしていた。父親に買ってもらった望遠鏡で彼女を見つめる毎日だったが、やがて引っ越す事に。大人になった茂樹はガソリンスタンドで働きながら、相変わらず弥生を見ていた。弥生の部屋に男性が訪れた事にショックを受けた茂樹は、やがて同僚の美咲と結婚、子供にも恵まれ円満な家庭を築いていたが、ある日、長年にわたり弥生の部屋を覗いていた事が家族にバレてしまう。



■解説

主人公の二人が小学生の頃から、おそらく50歳近くになるまで、40年に及ぶ“見つめ、見つめられ”という関係の不思議な純愛を描いたドラマだ。小沢和義の武骨そうだがひた向きな男と、いくつになってもその透明感を失わないキャラがぴったりの緒川たまきが、まさにハマリ役の一篇といえよう。作品はまず茂樹(=小沢)側のストーリーを語った上で、後半は弥生(=緒川)側の物語を展開させながら時間をなぞっていく。両者の関係が、40年にわたる男の“見る”という一方的な行為だったのかどうかということが判明したとき、主人公と同様に見ている我々も感動を覚える。

  • 2007年11月10日 より Q−AXシネマ(レイト)にて

  • 配給:AMGエンタテインメント
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 横井健司 (ヨコイケンジ)
脚本 永森裕二 (ナガモリユウジ) 横井健司 (ヨコイケンジ)
原案 永森裕二 (ナガモリユウジ)
製作 永森裕二 (ナガモリユウジ) 島俊雄
プロデューサー 南雅史
撮影監督 下元哲 (シモモトサトシ)
美術 松塚隆史 (マツヅカタカシ)
音楽 遠藤浩二 (エンドウコウジ)
録音 西岡正巳 (ニシオカマサミ)
照明 高田宝重 (タカダホウジュウ)
編集 牧野孝則
衣裳 宮田弘子 (ミヤタヒロコ)
キャスティングプロデューサー 狩野善則 (カノウヨシノリ)
制作担当 坂井茂樹 (サカイシゲキ)
助監督 多胡由章
効果 丹雄二 (タンユウジ)
メイク 清水ちえこ (シミズチエコ)
スチール コイケタカ (コイケタカ) 小沢智範
CG 高井桂祐 (タカイケイスケ) 多胡由章

■キャスト

俳優名 役名
緒川たまき (オガワタマキ)  名取弥生
小沢和義 (Kazuyoshi Ozawa)  三上茂樹
光石研 (Ken Mitsuishi)  美津野幸雄(弥生の夫)
江口のりこ (Eguchi Noriko)  椎名美咲(茂樹の妻)
小倉一郎 (オグライチロウ)  三上峰太郎(茂樹の父)
河井美智子 (カワイミチコ)  三上牧子(茂樹の母)
平田満 (Mitsuru Hirata)  名取誠一(弥生の父)
岡本奈月 (オカモトナツキ)  美津野知世/弥生の娘(大学生)
石堂夏央 (イシドウナツオ)  名取静香/弥生の義母
山本剛史 (ヤマモトツヨシ)  西木五郎/若いやくざ
大西武志 (オオニシタケシ)  皆本保/眼科医
山本浩司 (ヤマモトヒロシ)  南田啓太/知世たちの担任教師
松田賢二 (マツダケンジ)  橋本元/美津野の同僚医師
小林且弥 (Katsuya Kobayashi)  羽生田順/知世の恋人
鈴木亮介 (スズキ)  三上茂樹/少年時代
新井みやび (アライミヤビ)  名取弥生/少女時代
遠藤憲一 (Kenichi Endo)  富田義男(スタンド店長)
鈴木砂羽 (Sawa Suzuki)  坂本若菜(カメラマン)
小沢仁志 (Hitoshi Ozawa)  浅井正(出版社編集長)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!