映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • クワイエットルームにようこそ

仕事に、恋に悩むフリーライターが“ある場所”で生まれ変わる! 松尾スズキワールド全開の群像劇

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

佐倉明日香は28歳のフリーライター。ようやく手にした署名コラムの執筆は行き詰まり、同棲相手ともすれ違いが続く微妙な状態。そんなある日、明日香は気がついたら、真っ白な部屋のベッドに拘束されていた。やってきたナースに「アルコールと睡眠薬の過剰摂取により、丸2日間昏睡状態だった」と説明されても、記憶があちこち欠如した明日香は戸惑うばかり。だが非日常的な空間で見知らぬ人々と出会ううち、明日香の中で何かが変わり始める…。



■解説

劇作家、俳優、コラムニスト、小説家などマルチな才能を持つ松尾スズキ、待望の長編監督第2弾。しかも今回は、芥川賞候補になった自作小説の映画化だけに、松尾ワールド全開だ。ちょっと風変わりな人々が繰り広げる、ゆる〜い笑いの奥から現れるのは、意外にもリアルで等身大の“人間”たち。舞台が精神病院の閉鎖病棟だけに、ともすればへビーになりすぎる内容だが、役柄を自分のものにしてサラリと演じきった俳優たちと、監督の絶妙なお笑いセンスで、軽やかに仕上がっている。特に“ごく普通の28歳”(本当は違うけど…)を自然体で演じた内田有紀が、彼らの世界と私たちの日常は紙一重なんだ、と感じさせてくれる。それにしても蒼井優の“患者ぶり”は、真に迫りすぎていて怖いほど。必見!

  • 2007年10月20日 より シネマライズほか全国にて

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 松尾スズキ (マツオスズキ)
脚本 松尾スズキ (マツオスズキ)
原作 松尾スズキ (マツオスズキ)
エグゼクティブプロデューサー 豊島雅郎 (テシママサオ) 山田晴規 長坂まき子 (ナガサカマキコ) 北川直樹 (キタガワナオキ) 森元晴一 (モリモトセイイチ)
チーフプロデューサー 小川真司 (オガワシンジ)
プロデューサー 今村景子 (イマムラケイコ) 菅原直太 (スガワラナオタ)
コンテ画 高野華生瑠
撮影 岡林昭宏 (オカバヤシアキヒロ)
美術 小泉博康 (コイズミヒロヤス)
音楽 門司肇 森敬 (モリタカシ)
音楽プロデューサー 安井輝 (ヤスイシン)
主題歌 日暮愛葉 (Aiha Higurashi)
録音 坂門剛
照明 山崎公彦 (ヤマザキキミヒコ)
編集 上野聡一 (ウエノソウイチ)
スタイリスト 米村弘光
ヘアメイク 大和田一美
VE 平金聡一郎 (ヒラカネソウイチロウ)
キャスティングディレクター 田辺千明
アソシエイトプロデューサー 高瀬巌 (タカセイワオ)
制作担当 矢野健一
助監督 大石誠 (オオイシマコト)
記録 植草奈穂子 (ウエクサナオコ)
装飾 田口貴久
VFXスーパーバイザー 西田裕 (ニシダヒロシ)
特殊造形 西村喜廣 (Yoshihiro Nishimura)
その他
出演(声) 伊勢志摩 (イセシマ)

■キャスト

俳優名 役名
内田有紀 (Uchida Yuki)  明日香
宮藤官九郎 (Kankuro Kudo)  鉄雄
蒼井優 (Aoi Yu)  ミキ
りょう (Ryo)  江口
中村優子 (ナカムラユウコ)  栗田
高橋真唯 (Takahashi Mai)  サエ
馬渕英俚可 (マブチエリカ)  チリチリ
筒井真理子 (ツツイマリコ)  金原
宍戸美和公   水原
平岩紙 (ヒライワカミ)  ナース山岸
徳井優 (Yu Tokui)  白井医師
峯村リエ (ミネムラリエ)  婦長
箕輪はるか (ミノワハルカ)  患者
近藤春菜 (コンドウハルナ)  明日香の友達
庵野秀明 (アンノヒデアキ)  松原医師
河井克夫 (カワイカツオ)  内科医
俵万智 (タワラマチ)  旅館の女将
しりあがり寿 (シリアガリコトブキ)  旅館の番頭
川勝正幸 (カワカツマサユキ)  旅館の板前
しまおまほ (シマオマホ)  旅館の仲居
塚本晋也 (Shinya Tsukamoto)  元旦那
平田満 (Mitsuru Hirata)  俳優
妻夫木聡 (Satoshi Tsumabuki)  コモノ
大竹しのぶ (オオタケシノブ)  西野

寝ても覚めても









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!