映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • さよなら銀河鉄道999−アンドロメダ終着駅−

日本中にブームを巻き込んだ「銀河鉄道999」の続編。機械化人に占領されようとしている地球を救うため、再び宇宙へと向く999。そして全ての謎があきらかに…。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

地球に帰り着いた星野鉄郎を待ち受けていたのは、機械化人とわずかに生き残った人間との血みどろの戦いだった。老パルチザンのもとで、鉄郎もまた武器をとって戦っていた。そんなある日、メーテルからのメッセージが届く。『鉄郎、スリーナインに乗りなさい…』鉄郎は再び999に乗り果てしない宇宙へと旅立った…昔とすっかり変わった999号は、今や完全にオート・コンピューター化され、車内には機械の身体をもつ新しいウエイトレス、メタルメナが乗っていた。やがてたどりついた最初の停車駅があるラーメタル星。そこは、メーテルの生まれ故郷であった。鉄郎はその星でミャウダーという若者と出会い深い友情を結び、そのミャウダーから鉄郎は信じられない噂を聞く…。(作品資料より)



■解説



  • 配給:-
  • 製作国:日本(1981)
    • ジャンル:
    • アニメーション
    • |
    • SF/ファンタジー
    • |
    • アドベンチャー

■スタッフ

監督 りんたろう
構成 松本零士 (マツモトレイジ)
脚本 山浦弘靖 (ヤマウラヒロヤス)
原作 松本零士 (マツモトレイジ)
製作総指揮 今田智憲
企画 松本零士 (マツモトレイジ) 有賀建 (アリガケン) 高見義雄 (タカミヨシオ)
メカ設定 板橋克己
作画監督 小松原一男 (コマツバラカズオ)
撮影 高梨洋一 (タカナシヨウイチ)
美術監督 椋尾篁 (ムクオタカムラ)
背景 椋尾スタジオ
音楽 東海林修
主題歌 メアリー・マックレガー
録音 二宮健治 (ニノミヤケンジ)
音響効果 松田昭彦
編集 花井正明 (ハナイマサアキ)
製作担当 大野清 (オオノキヨシ)
製作進行 池上悟 (イケガミサトル)
助監督 吉沢孝男 (ヨシザワタカオ)
記録 池田紀代子
原画 森利夫 (モリトシオ) 野田卓雄 (ノダタクオ) 山口泰弘 金田伊功 (Yoshinori Kanada) 才田俊次 (サイダシュンジ) 後藤紀子 沼尻東 木下ゆうき
動画チェック 新井豊 (アライユタカ)
録音スタジオ タバック
現像 東映化工
出演(声) 野沢雅子 (ノザワマサコ) 池田昌子 (Shoko Ikeda) 肝付兼太 (キモツキカネタ) 井上真樹夫 (イノウエマキオ) 田島令子 (タジマレイコ) 江守徹 (Toru Emori) 麻上洋子 (アサガミヨウコ) 富山敬 (トミヤマケイ) 森山周一郎 (モリヤマシュウイチロウ) 来宮良子
宣伝プロデューサー 徳山雅也 (Masaya Tokuyama)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!