• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『劇場版アクエリオン ―創星神話篇&壱発逆転篇― 』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 劇場版アクエリオン ―創星神話篇&壱発逆転篇―

1万2千年前の神話の時代から、枝分かれした2つのパラレルワールドの物語。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

神話の時代、人を狩る“天翅”族の頭翅は人間の魔導士スコルビオスを誘惑し、女戦士セリアンを愛したアポロニアスに対し、裏切りの剣を振りおろさせた。それから1万2千年後…復活した天翅たちに絶滅へ追いこまれた人類は、機械天使運用部隊・ディーバを組織し、“強攻型アクエリオン”で反撃していた。その精鋭シルヴィアと麗花は、少年アポロと出会う。彼はアポロニアスの転生者なのか?数々の想いが交錯する中、ついにオリジナルのアクエリオンが覚醒する。(創星神話篇)堕天翅族との戦いで疲れの溜まったエレメントたちの癒しの場“ディーバの湯”から始まる。ほっと一息のはずのエレメントたちだったが、おなじみの特訓が言い渡される。不動が与えた特訓のお題目は“つぼみ”。その内容は、エレメントが自分で選んだ花の“つぼみ”を目の前で咲かせるというもの。アポロ、シリウス、シルヴィア、麗花は花のつぼみを咲かせることができるのか!(壱発逆転篇)



■解説

河森正治が贈る究極の完全変形合体ロボットアニメーション。美麗な世界観と端正なキャラクター、神秘的で熱いストーリー。TVシリーズか放映中から、ファンを魅了し続けている<アクエリオン>がついにフルスクリーンで登場!神話の時代から甦った最強の天翅・頭翅とオリジナルアクエリオンを駆るアポロたちの戦いを描いたOVA「創星のアクエリオン」全2巻をベースに再構築した長編「創星神話篇」と、コミカルで熱い新作短編「壱発逆転篇」の二本立て。(作品資料より)

  • 2007年9月22日 より ワーナー・マイカル・シネマズ板橋、K’s cinema、シネ・アミューズほか全国にて

  • 配給:アルゴ・ピクチャーズ
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • アニメーション
    • |
    • SF/ファンタジー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 河森正治 (カワモリショウジ)
脚本 大野木寛 (オオノギヒロシ) 河森正治 (カワモリショウジ)
原作 河森正治 (カワモリショウジ) サテライト (サテライト)
キャラクター原案 金田榮路 (カネダエイジ)
キャラクターデザイン 藤川太 (フジカワ)
コンセプトデザイン okama (オカマ)
音楽監督 三間雅文 (Masahumi Mima)
音楽 菅野よう子 (カンノヨウコ) 保刈久明 (ホカリヒサアキ)
副監督 菊地康仁 (キクチヤスヒト)
CGIアニメーション監督 井野元英二 (イノモトエイジ)
CGIテクニカルディレクター 八木下浩史 (ヤギシタヒロシ)
アニメーション制作 サテライト (サテライト)

■キャスト

俳優名 役名
寺島拓篤 (テラシマタクマ)  アポロ
森川智之 (モリカワトシユキ)  トーマ
かかずゆみ (カカズユミ)  シルヴィz
小林沙苗 (コバヤシサナエ)  麗花
石塚運昇 (イシヅカウンショウ)  不動GEN
杉田智和 (スギタトモカズ)  シリウス
小野坂昌也 (オノサカマサヤ)  ピエール
佐藤ひろ美 (サトウヒロミ)  リーナ
朴ロ美 (パクロミ)  クルト/クロエ
阪口大助 (サカグチダイスケ)  ジュン
日笠山亜美 (ヒガサヤマツグミ)  つぐみ
玉川紗己子 (タマガワサキコ)  ソフィア
飛田展男 (トビタノブオ)  ジェローム
斎賀みつき (サイガミツキ)  スコルピオス

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!