映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 犯人に告ぐ

ベストセラー小説を豊川悦司主演で映画化!1億3千万人=全国民が観客の【劇場型捜査】始動!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大晦日。神奈川県警の警視・巻島は、少年誘拐事件の捜査現場を仕切っていたが、一瞬の判断ミスで犯人を取り逃がす。翌日、少年は無残な遺体となって発見され、巻島は足柄署へ左遷となる。6年後、世間は川崎で起きた連続児童殺害事件に騒然となっていた。捜査が難航する中、足柄で実績を挙げていた巻島に白羽の矢が向けられる。県警本部の特別捜査官に返り咲いた巻島は、TV番組に出演し犯人を挑発するという、大胆な行動に出る…。



■解説

実行犯が主役を演じ、マスコミや世間が観客となる構造を持つ“劇場型犯罪”。ところが本作の主人公・巻島は、捜査官がTVを通して犯人を挑発し、行き詰まった捜査を打破しようと考える…。前代未聞の“劇場型捜査”を描いた同名ベストセラー小説を映画化。ともすれば荒唐無稽になりがちな設定だが、警察内部の軋轢、白熱するメディアの報道合戦、被害者家族の苦悩など、現代社会が抱える問題をふんだんに盛り込む事で、リアルな緊迫感のこもった骨太サスペンスに仕上がった。刑事役に初挑戦の豊川悦司が、言葉は少ないが頼りがいのある刑事・巻島を好演。さらに石橋凌、小澤征悦、笹野高史ら名優たちのシブイ演技が、ドラマを重厚に組み上げる。

  • 2007年10月27日 より シネマスクエアとうきゅうほか全国にて

  • 配給:ショウゲート
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 瀧本智行 (タキモトトモユキ)
脚本 福田靖 (フクダヤスシ)
原作 雫井脩介 (シズクイシュウスケ)
製作 和崎信哉 (ワサキシンヤ) 春名慶 (ハルナケイ)
プロデューサー 青木竹彦 (アオキタケヒコ) 佐藤善宏
共同プロデューサー 宮下史之 (ミヤシタノリユキ)
撮影 柴主高秀 (シバヌシタカヒデ)
セットデザイン 小林久之
美術 若松孝市
音楽 池頼広 (イケヨシヒロ)
録音 三澤武徳 (ミサワ)
サウンドエディター 伊東晃 (イトウアキラ)
照明 蒔苗友一郎 (マカナエユウイチロウ)
編集 高橋信之 (タカハシノブユキ)
衣裳 高橋さやか (タカハシサヤカ)
ビデオエンジニア 青木伸二 (アオキシンジ)
制作担当 谷正光 角田隆 (ツノダタカシ)
助監督 山本亮 (ヤマモトアキラ)
スクリプター 長坂由起子 (ナガサカユキコ)
装飾 田畑照政 (タカハタテルマサ)
メイク 井手奈津子 (イデナツコ)
整音 山本良平
VFXプロデューサー 岡野正広 (オカノマサヒロ)
CGIディレクター 佐々木一樹 (ササキカズキ)
スチール 奥川彰

■キャスト

俳優名 役名
豊川悦司 (Etsushi Toyokawa)  巻島史彦
小澤征悦 (Yukiyoshi Ozawa)  植草壮一郎
片岡礼子 (Kataoka Reiko)  杉村未央子
中村育二 (Ikuji Nakamura) 
平賀雅臣  
池内万作 (Mansaku Ikeuchi) 
大鷹明良 (オオタカアキラ) 
有福正志 (アリフクマサシ) 
四方堂亘 (シホウドウワタル) 
鈴木ゆうじ (スズキユウジ) 
尾上紫 (オノウエムラサキ) 
永倉大輔 (ナガクラダイスケ) 
宮本大誠 (Taisei Miyamoto) 
越智静香 (オチシズカ) 
笹野高史 (Takashi Sasano)  津田良仁
山中崇 (ヤマナカタカシ) 
柄本佑 (Tasuku Emoto) 
小市慢太郎 (Mantaro Koichi) 
占部房子 (ウラベフサコ) 
嶋田久作 (Kyusaku Shimada) 
中原丈雄 (Takeo Nakahara) 
崔洋一 (Yoichi Sai)  韮沢五郎
井川遥 (Igawa Haruka)  早津名奈
根岸季衣 (Negishi Toshie) 
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  迫田和範
松田美由紀 (マツダミユキ)  巻島園子
石橋凌 (Ryo Ishibashi)  曾根要介

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!