映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 家族ゲーム

高校受験を控えた中学生の子供のいる家族と、その家にやって来た家庭教師の姿を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

中学三年の沼田茂之は高校受験を控えており、父の孝助、母の千賀子、兄の慎一たちまで、家中がピリピリしている。出来のいい慎一と違って、茂之は成績も悪く、今まで何人も家庭教師が来たが、誰もがすぐに辞めてしまうほどの先生泣かせの問題児でもある。そこへ、三流大学の七年生、吉本という男が新しく家庭教師として来ることになった。吉本はいつも植物図鑑を持ち歩き、海に近い沼田家に船でやって来る。最初の晩父の孝助は吉本を車の中に連れていくと、「茂之の成績を上げれば特別金を払おう」と話す。



■解説

本間洋平の同名の小説の映画化で、脚本、監督は「ピンクカット 太く愛して深く愛して」の森田芳光、撮影は「俺っちのウエディング」の前田米造がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1983)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ

■スタッフ

監督 森田芳光 (Yoshimitsu Morita)
脚本 森田芳光 (Yoshimitsu Morita)
原作 本間洋平 (ホンマヨウヘイ)
企画 多賀祥介 山田耕大 (Kota Yamada)
製作 佐々木志郎 (ササキシロウ) 岡田裕 (Yutaka Okada) 佐々木史朗 (ササキシロウ)
制作補 桜井潤一 (サクライジュンイチ)
撮影 前田米造 (マエダヨネゾウ)
美術 中澤克巳 (ナカザワカツミ)
録音 小野寺修 (オノデラオサム)
編集 川島章正 (カワシマアキマサ)
助監督 金子修介 (カネコシュウスケ)
スチール 竹内健二 (タケウチケンジ)

■キャスト

俳優名 役名
松田優作 (Yusaku Matsuda)  吉本勝
伊丹十三 (Juzo Itami)  沼田孝助
由紀さおり (ユキサオリ)  沼田千賀子
宮川一朗太 (Ichirota Miyakawa)  沼田茂之
辻田順一 (ツジタジュンイチ)  沼田慎一
松金よね子 (マツカネヨネコ)  茂之の担任・英語
岡本かおり (オカモトカオリ)  美栄子の姉
鶴田忍 (ツルタシノブ)  慎一の担任・英語
戸川純 (トガワジュン)  近所の奥さん
白川和子 (Kazuko Shirakawa)  美栄子の母
佐々木志郎 (ササキシロウ)  美栄子の父
伊藤克信 (イトウカツノブ)  茂之の担任・国語
加藤善博 (カトウヨシヒロ)  茂之の担任・体育
土井浩一郎 (ドイコウイチロウ)  土屋裕
植村拓也 (ウエムラタクヤ)  三井順
前川麻子 (マエカワアサコ)  田上由利子
渡辺知美 (ワタナベトモミ)  樹村雅美
松野真由子 (マツノマユコ)  浜本道子
中森いづみ (ナカモリイヅミ)  菊地保子
佐藤真弓 (サトウマユミ)  山下美栄子
小川隆宏 (オガワタカヒロ)  芝田友幸
清水健太郎 (シミズケンタロウ)  若い先生
阿木燿子 (アキヨウコ)  吉本の恋人

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!