映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 新・あつい壁

現代青年・野々村卓也が、たまたま聞いた50年前の事件のことを契機として、ハンセン病問題に出会っていく物語。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

取材で知り合ったホームレスの男・友田から、50年前に起きたある殺人事件の話を聞かされた。これを取材すればいい記事が書けるかもしれないと考え、知り合いの編集長・福島に相談するが打ち合ってもくれなかった。あきらめきれない卓也は、友田の話を手がかりにしながら、事件のことを少しずつ調べはじめる。それは、熊本県で起きたハンセン病患者が犯人とされた事件だった…。



■解説

今回の映画化は、中山節夫監督による40年ほど前の作品「あつい壁」の当時から温められてきた構想。その夢が、モチーフとなった事件で死刑となった故人の名誉回復はもちろんのこと、ハンセン病問題の根底に常に指摘される「差別の壁」を打ち砕く一助にとの全国のハンセン病療養所入所者や退所者、その家族、支援の人々の熱い思いが一つになって実現する。(作品資料より)

  • 2007年11月17日 より シネ・リーブル池袋(モーニング)にて

  • 配給:映画センター全国連絡会議
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 中山節夫 (ナカヤマセツオ)
脚本 横田与志 (ヨコタヨシ)
プロデューサー 佐々木裕二 (ササキユウジ)
撮影 古山正 (フルヤマタダシ)
美術 山田好男 (ヤマダヨシオ)
音楽 小室等 (コムロヒトシ)
録音 福田伸 (フクダシン)
照明 清野俊博
編集 川島章正 (カワシマアキマサ)
衣裳 波多野芳一 (ハタノ)
ヘアメイク 熊田美和子
谺雄二 (コダマユウジ)
キャスティング 北川義浩
制作主任 山岸秀起 (ヤマギシヒデキ)
助監督 山田敏久 (ヤマダトシヒサ)
記録 石川恵与
実行委員長 坂本克明
スチール 大塚守

■キャスト

俳優名 役名
趙タミ和 (Tamiyasu Cho) 
安藤一夫 (アンドウカズオ) 
左時枝 (ヒダリトキエ) 
夏八木勲 (Isao Natsuyagi) 
ケーシー高峰 (ケーシータカミネ) 
高橋長英 (Choei Takahashi) 
常田富士男 (トキタフジオ) 
原佳音  
山辺有紀  
永野典勝 (ナガノ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!