映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • そのときは彼によろしく

僕らは、出会ったあの日から、目に見えない力で結ばれていた

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

幼い頃、親友二人との約束だったアクアプランツの店「トラッシュ」を開店した智史。ある日、店に若い女性が現れる。彼女は自己紹介もなく、この店で働かせてと頼み込む。翌日、得意客から彼女が人気モデルの森川鈴音だと知らされる。そして、幼馴染みの花梨であることに気付く。再会を喜ぶ智史だが、花梨は秘密を抱えていた。ある日、もう一人の親友、佑司の居所を知った二人は会いに行くが、佑司は事故に遭い昏睡状態だった。



■解説

『いま、会いにゆきます』の原作者、市川拓司のベストセラーがまたも映画に。主演は『世界の中心で、愛をさけぶ』の長澤まさみ、『手紙』の山田孝之、『涙そうそう』の塚本高史だ。監督は、ドラマ版「世界の中心で、愛をさけぶ」の平川雄一郎。透明感溢れる名作に、純愛ラブ・ストーリーを得意としたスタッフ・キャストが集結した。しかも、優しいけどちょっと気弱な男子と、それをリードする秘密を抱えたちょっと大人びた少女、という長澤、山田が得意とする役どころで、ファンの求めるものにもきちんと応えている。安心して涙に浸れること間違いなし。柴咲コウが歌う主題歌「プリズム」のストーリーとリンクした歌詞が余韻を盛り上げる。

  • 2007年6月2日 より TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 平川雄一朗 (ヒラカワユウイチロウ)
脚本 いずみ吉紘 (イズミヨシヒロ) 石井薫 (イシイカオル)
原作 市川拓司 (イチカワタクシ)
エグゼクティブプロデューサー 市川南 (イチカワミナミ) 濱名一哉 (ハマナカズヤ)
企画 春名慶 (ハルナケイ)
製作 島谷能成 (シマタニヨシシゲ) 信国一朗 亀井修 (カメイオサム) 安永義朗 (ヤスナガヨシアキ) 久安学 (ヒサヤスマナブ) 原裕二郎 (ハラユウジロウ) 井上良次 (イノウエヨシツグ) 沢井和則 (サワイカズノリ)
製作担当 高見明夫 (タカミアキオ)
プロデュース 春名慶 (ハルナケイ)
プロデューサー 神戸明 (カンベアキラ) 山中和成 (ヤマナカカズナリ) 川村元気 (カワムラゲンキ)
撮影 斑目重友 (マダラメシゲトモ)
美術 磯田典宏 (イソダノリヒロ)
音楽 松谷卓 (マツタニスグル)
音楽プロデューサー 北原京子 (キタハラキョウコ)
主題歌 柴咲コウ (Ko Shibasaki)
録音 横溝正俊 (ヨコミゾマサトシ)
照明 上妻敏厚 (コウヅマトシアツ)
編集 今井剛 (イマイツヨシ)
アソシエイトプロデューサー 大岡大介 (オオオカダイスケ)
ラインプロデューサー 竹山昌利 (タケヤママサトシ)
助監督 塩崎遵 (シオザキジュン)
スクリプター 鈴木一美
プロダクション統括 金澤清美 (カナザワキヨミ)
装飾 河合良昭 (カワイヨシアキ)
VFXスーパーバイザー 小坂一順
アクアリウムアーティスト 天野尚 (アマノヒサシ)

■キャスト

俳優名 役名
長澤まさみ (Nagasawa Masami)  滝川花梨/森川鈴音
山田孝之 (Takayuki Yamada)  遠山智史
塚本高史 (ツカモトタカシ)  五十嵐佑司
国仲涼子 (Kuninaka Ryoko)  柴田美咲
北川景子 (Kitagawa Keiko)  葛城桃香
黄川田将也 (Masaya Kikawada)  夏目貴幸
本多力 (ホンダチカラ)  松岡郁生
和久井映見 (Wakui Emi)  遠山律子
小日向文世 (Fumiyo Kohinata)  遠山悟朗

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!