• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『劇場版 ゼロ・ウーマンR 警視庁0課の女/欲望の代償』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 劇場版 ゼロ・ウーマンR 警視庁0課の女/欲望の代償

  • R-15

0課の女・レイの前に現れた最強の女暗殺者とは?!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

政界、官界、財界の要人が次々と殺されていく連続殺人事件が発生。全ての事件には必ず謎の女の影が見え隠れしていた。被害者は、誘惑された挙句に 変わり果てた姿となって発見されていた。警視庁捜査一課の早見は、革命思想を持った過激派の犯行と踏んで捜査 の陣頭指揮を執っていてのだが、現場には常に警視庁0(ゼロ)課のレイの姿が…彼女にあからさまな不信感と疑念を持ち、0課についても調べ始める早見だったが…。



■解説

主人公レイを演じた三浦敦子は、『下弦の月』『鳶がクルリと』などに出演。ほかドラマ・CM・舞台など幅広く活躍している傍ら、グラビアでも人気を博している。本作はそんな彼女のイメージを一変させる作品となった。感情を抑制した重厚な演技、激しいアクション、そして大胆なベッドシーンに挑戦している。またユキを演じた範田紗々は、『東京大学物語』でデビュー。その初々しさに加えて、悲惨な過去を引きずり憎悪に狂うユキを大熱演。彼女もまたグラビアアイドルとしての確固たる地位を獲得している。監督は『イズ・エー』で鮮烈なデビューを飾った藤原健一。彼の最も得意とするハードーボイルドアクションを、娯楽性豊かに描いている。

  • 2007年5月26日 より 銀座シネパトス(レイト)にて

  • 配給:新東宝映画
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 藤原健一 (フジワラケンイチ)
脚本 田中貴大 (タナカタカヒロ) 藤原健一 (フジワラケンイチ)
原作 篠原とおる (シノハラトオル)
企画 衣川仲人 加藤威史 (カトウタケフミ)
プロデューサー 寺西正己 (テラニシマサミ)
撮影 中尾正人 (ナカオマサト)
音楽 VANA (ヴァナ)
録音 広川英治 (ヒロカワエイジ)
照明 安部力 (アベツトム)
編集 酒井正次 (サカイマサツグ)
衣裳 沢柳陽子 (サワヤナギヨウコ)
ラインプロデューサー 浅木大 (アサキダイ)
助監督 羽生研司 (ハニュウケンジ)
アシスタントプロデューサー 石川恭子 (イシカワキョウコ)
スチール 中居挙子 (ナカイトウコ)
殺陣指導 吉沢季代 (ヨシザワキヨ)
ガンエフェクト 近藤佳徳 (コンドウヨシノリ)

■キャスト

俳優名 役名
三浦敦子 (ミウラアツコ) 
範田紗々 (ハンダササ) 
三浦誠己 (ミウラマサキ) 
木庭博光 (ヒバヒロミツ) 
木村圭作 (キムラケイサク) 
針生楊志夫 (ハリウヨシオ) 
森羅万象 (Manzo Shinra) 
町田政則 (マチダマサノリ) 
葉月螢 (ハヅキホタル) 
粟島瑞丸 (アワシマズイマロ) 
山崎栄 (ヤマザキサカエ) 
森了蔵 (モリリョウゾウ) 
吉沢季代 (ヨシザワキヨ) 
菅野隼士 (スガノシュンジ) 
武藤正人 (ムトウマサト) 
石井儀一 (イシイギイチ) 
福田久 (フクダヒサシ) 
ベンジャミン・アイソー (ベンジャミン・アイソー) 
ヌーリ・ナミニ・ダボット (ヌーリ・ナミニ・ダボット) 
工藤俊作 (クドウシュンサク) 
菅田俊 (Shun Sugata) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!