映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • LOVEDEATH −ラブデス−

  • PG-12

愛のために死んでみろ。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

出会った瞬間、恋に落ちたサイとシーラ。3日間、激しく愛し合った後、シーラは姿を消した。それから342日後、再び二人は出会った。シーラを心から愛していたサイは、二人の“クリサリス・デイ”を過ごすため、シーラの部屋へ行く。部屋には、押入れに閉じ込められたストーカーがいた。ドアを蹴破って出てきたストーカーにサイが銃を向けると、突然、後ろから銃弾が連射された。撃たれたストーカーは刑事だったのだ。



■解説

『あずみ』、『スカイハイ』の北村龍平監督が放つ、ハイパーでクレイジーな全く新しいエンターテイメント作品。例えるなら、和製『キル・ビル』。解説するより、とにかく劇場で体感するべし、という類の1作だ。武田真治、大友康平、寺島進、池内博之、泉谷しげる、大森南朋、杉本彩、インリン・オブ・ジョイトイ、IZAM、吉本由美など、尋常でない顔ぶれが次々に登場する。特に注目なのは、船越英一郎。ジェームス・ブラウンのようなブルーのスーツで切れまくり、「2時間ドラマの帝王」のイメージを完全に払拭している。主演は、新人のNorA。新人どころか、演技自体が初体験というド新人だ。天才の考えることは分からない。

  • 2007年5月12日 より Q-AXシネマ、シネマ・ロサほか全国にて順次公開

  • 配給:デスペラード
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 北村龍平 (キタムラリュウヘイ)
脚本 北村龍平 (キタムラリュウヘイ) 桐山勲 (キリヤマイサオ)
原作 高橋ツトム (Tsutomu Takahashi)
エグゼクティブプロデューサー 佐谷秀美 (サタニヒデミ)
プロデューサー 北村龍平 (キタムラリュウヘイ) 高橋ツトム (Tsutomu Takahashi)
撮影 金谷宏二 (カナヤコウジ) 金谷宏二 (カナヤコウジ)
美術 白石学
音楽 森野宣彦 (モリノノブヒコ) 矢野大介 (ヤノダイスケ)
編集 長坂智樹 (ナガサカトモキ)
ポストプロダクションプロデューサー 篠田学 (シノダマナブ)

■キャスト

俳優名 役名
武田真治 (Shinji Takeda)  サイ
NorA (ノーラ)  シーラ
船越英一郎 (Eiichiro Funakoshi)  クロガネ
大友康平 (オオトモコウヘイ)  ジュウモンジ
寺島進 (Susumu Terajima)  刑事ゴン
池内博之 (Hiroyuki Ikeuchi)  刑事ホシ
六平直政 (Naomasa Musaka)  刑事アグリマサオ
北見敏之 (キタミトシユキ)  警官クニアキ
IZAM (イザム)  ガモウ
船木誠勝 (Masakatsu Funaki)  チョウ
川村カオリ (カワムラカオリ)  カオリン
榊英雄 (Hideo Sakaki)  タンバ
金澤太朗 (カナザワタロウ)  ミノル
江原シュウ (Shu Ehara)  マリオ
増本庄一郎 (マスモトショウイチロウ)  タロウ
松田ピロシ (マツダピロシ)  カサール
七海智哉 (ナナミトモヤ)  クリス
大場一史 (オオバカズヒト)  カズ
松原慎太郎 (マツバラシンタロウ)  トルネード
小沢仁志 (Hitoshi Ozawa) 
インリン・オブ・ジョイトイ (Yinling of Joytoy)  シスター
森本レオ (Reo Morimoto)  拷問マスター
吉村由美 (ヨシムラユミ) 
大森南朋 (Nao Omori) 
二コラス・ペタス (ニコラス・ペタス) 
八木小織 (ヤギサオリ) 
村上和成 (ムラカミカズナリ) 
渡辺裕之 (ワタナベヒロユキ) 
森洋子 (モリヨウコ) 
津田寛治 (Kanji Tsuda) 
川合千春 (カワイチハル) 
チャック・ウィルソン  
深浦加奈子 (フカウラカナコ) 
杉本彩 (スギモトアヤ)  ユマ
KAN (カン)  医者
みさきゆう (ミサキユウ)  看護婦
あいはら友子 (アイハラユウコ) 
吉岡美穂 (ヨシオカミホ)  静江
泉谷しげる (Shigeru Izumiya)  ジンノ大親分
竹内力 (Riki Takeuchi)  コウちゃん

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!