映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 初雪の恋〜ヴァージン・スノー

初雪の日に会った二人は、幸せになれる…

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

陶芸家で大学教授の父の転勤で、京都の高校に転校してきたミン。ある日、自転車に乗っている時に転んでできた傷を神社の巫女さんが手当てしてくれた。その可憐な姿にミンは一目惚れ。彼女が同じ高校に通う、七恵だと知ると、父親がくれたナンパ用テキストで日本語を勉強し、アプローチを始める。ミンの気持ちに動かされ、二人は付き合い始める。しかし、七恵には、誰にも言えない家族の問題を抱えていた。



■解説

日本の若手実力派ナンバー1の宮崎あおいと、韓国の期待の新星、イ・ジュンギ共演の日本と韓国を結ぶラブストーリー。監督はこれがデビュー作となるハン・サンヒ、主題歌を森山直太朗が歌う日本・韓国合同作品。日本と同様、韓国にも恋にまつわるジンクスや言い伝えがたくさんあり、特に、初雪の日は大切なのだそう。徳寿宮、石垣道が出てくるが、ここを歩いたカップルは別れてしまうと言われている。果たして七恵とミンは…?京都でのシーンは、清水寺、松尾大社、桂川、渡月橋など、名所がたくさん登場するが、旅番組とはひと味違った風景が写し出される。韓国人監督から見た日本の美しさが、全編を通してちりばめられている。

  • 2007年5月12日 より 新宿ガーデンシネマ、恵比寿ガーデンシネマほか全国にて

  • 配給:角川映画
  • 製作国:日本=韓国(2006)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 Han Sang-Hee (Han Sang-Hee)
脚本 伴一彦 (バンカズヒコ)
エグゼクティブプロデューサー 中川滋弘 (ナカガワシゲヒロ) Park Jong-Keun
製作 黒井和男 (Kazuo Kuroi) ジョナサン・キム (Jonathan Kim)
共同製作 キム・ジュソン (Kim Joo-sung)
製作担当 阿曽芳則 (アソヨシノリ)
プロデューサー 椿宜和 (ツバキ) 杉崎隆行 (スギサキ) 水野純一郎 (ミズノジュンイチロウ)
撮影 石原興 (イシハラシゲル)
美術 犬塚進 (イヌヅカススム) Kang Seung-Youg
音楽 Chung Jai-Hwan
主題歌 森山直太朗 (モリヤナナオタロウ)
録音 Song Jin-Hyuk
照明 ツチ野宏志 (ツチノヒロシ)
編集 Kyoung Min-Ho
ラインプロデューサー Kim Sung-Soo
助監督 井上昌典 (イノウエマサノリ) Oh Hye-Sung
装飾 木下保 (キノシタタモツ)

■キャスト

俳優名 役名
イ・ジュンギ (Lee Joon-ki)  ミン
宮崎あおい (Aoi Miyazaki)  七重
塩谷瞬 (Shun Shioya) 
森田彩華 (モリタアヤカ) 
柳生みゆ (ヤギュウミユ) 
乙葉 (オトハ) 
余貴美子 (Kimiko Yo) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!