映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 黒い眼のオペラ

  • R-15

孤独に淀む人々の、切ない哀しい、安らぎの物語

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

マレーシアの首都、クアラルンプール。怪しげな賭けに手を出したシャオカンは、暴行を受けて重傷を負い、街中に倒れこんでしまう。が、偶然そこを通りかかった労働者たちに拾われ、世話を受けることになった。中でもラワンはシャオカンに献身的な看護を施し続ける。一方、小さな食堂で働くシャンチーは、女主人の寝たきりの息子の看病をしていた。ある日、シャンチーとシャオカンは偶然出会い…。



■解説

ツァイ・ミンリャン監督の出生地・マレーシアを舞台にした濃厚なドラマ。3人の男女の姿に、都市に生きる人々の孤独、そこに沈む欲望、さらにその欲望の先にあるものを映し出す。オペラ「魔笛」の楽曲や李香蘭の歌などの音楽が全編にあふれる中、逆にセリフは必要最小限。まさに「魔笛」の「沈黙の試練」を思わせる状況の中、切なく、哀しく、やさしい物語が展開していく。ツァイ・ミンリャン作品に多数出演するリー・カンションは、今回寝たきりの男性と妖しげなホームレスの二役に挑戦。性質の異なる役柄を見事に演じた。同じくツァイ・ミンリャン作品に欠かせないチェン・シャンチーも、1人の男に強く引かれていく女を繊細に表現している。

  • 2007年3月24日 より シアター・イメージフォーラムほかにて

  • 配給:プレノンアッシュ
  • 製作国:台湾=フランス=オーストリア(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ツァイ・ミンリャン (Ming liang Tsai)
脚本 ツァイ・ミンリャン (Ming liang Tsai)
製作総指揮 サイモン・フィールド (Simon Field) キース・グリフィス (Keith Griffith) バウター・バレンドレクト (Wouter Barendrecht) マイケル・J・ワーナー (Michael J. Werner)
撮影 リャオ・ペンロン (Liao Pen jung)
美術 リー・ティエンジェ (Lee Tian-Jue)
録音 ドゥ・ドゥチー (Tu Du-Che) タン・シアンジュー
編集 チェン・スンチャン

■キャスト

俳優名 役名
リー・カーション (Lee Kang sheng)  Hsiaokang
チェン・シャンチー (Chen Shiang-chyi)  Shiangchyi
ノーマ・アトン (Norman Atun)  Rawang
パーリー・チュア (Pearlly Chua)  Lady Boss

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!