映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 東京の嘘

“シネムジカ”第2弾作品

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ある日、精神分析学者で大学教授の瀬尾朔太郎のもとに一人の少女が現れた。女子高生・長倉ゆかりだ。彼女は瀬尾の教え子・ちひろの妹だった。ゆかりは三ヶ月前に起きたある事件について語りだす。その事件とは「海辺で白バイ警官が頭を銃で撃ち抜いた」という奇異なものだった。ゆかりは更に、その事件には自分たち姉妹が関係してると言う。ゆかりは、瀬尾が元々姉のちひろを精神分析のための“エサ”としてきたのを知っていた。そして、その上で挑発するように「私たちのこと知りたくない?」と誘うのであった。ゆかりの言葉に真実を探すたびに出る二人。その先に見た真実と嘘とは…。



■解説

映像と音楽の新たなカタチを創造する“シネムジカ”シリーズで、世間の注目を集めた第一弾『チェリーパイ』に続いて、多大な支持のもと早くも製作されたのが本作第二弾の『東京の嘘』である。複雑に絡み合う男女が嘘だらけの東京でひとり抱えこんだやるせない孤独や渇きを鮮明に描き出し、時間軸を交差させながらスリリングに展開する、現代のリアルなおとぎ話がここに誕生した。(作品資料より)

  • 2007年3月17日 より TOHOシネマズららぽーと横浜、TOHOシネマズ流山おおたかの森ほかにて

  • 配給:シネムジカ
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 井上春生 (イノウエハルオ)
脚本 井上春生 (イノウエハルオ)
原案 井上春生 (イノウエハルオ)
エグゼクティブプロデューサー 一志順夫 (イッシノブオ)
企画プロデューサー 村山達哉 (ムラヤマタツヤ)
プロデューサー 松岡周作 (マツオカシュウサク)
撮影 木村重明 (キムラシゲアキ)
美術 仲前智治
音楽 村山達哉 (ムラヤマタツヤ)
音楽プロデューサー 田井基良 (タイモトヨシ)
録音 小林武史
照明 渡辺大介 (ワタナベダイスケ)
編集 井上春生 (イノウエハルオ)
衣裳 小倉久乃 (オグラヒサノ)
ヘアメイク 金具光恵 (カナグミツエ)
制作担当 井上順 (イノウエジュン)
助監督 浅利宏 (アサリヒロシ)
スチール 中岡美樹

■キャスト

俳優名 役名
島田雅彦 (シマダマサヒコ)  瀬尾朔太郎
岩田さゆり (イワタサユリ)  長倉ゆかり
菊池亜希子 (キクチアキコ)  長倉ちひろ
ジェイ・ウエスト (JAI WEST)  田村隆
平山広行 (ヒラヤマヒロユキ)  福山透
佐藤寛子 (Sato Hiroko)  藤森樹里
nangi (nangi) 
小山田サユリ (オヤマダサユリ)  瀬尾ミナミ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!