映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • フライ・ダディ

誰でも強くなれる!高校生と中年サラリーマンの友情ストーリー。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ガピルは、家族とローン返済のために働く、平凡なサラリーマン。ある日、高校生の娘がカラオケボックスで見知らぬ男子高校生に暴行された。加害者の通う高校の教頭が謝罪に来るが、生徒はボクシングの優勝候補で、父親は有力な政治家なので、穏便に済ませたいと脅される。ガピルは暴行した男子生徒に復讐しようと高校に乗り込むが、スンソクという生徒に「闘いたいなら、体を鍛えろ」と言われ、復讐のためにトレーニングを始める。



■解説

日本で、堤真一と岡田准一の主演で映画化された金城一紀原作の「フライ、ダディ、フライ」を韓国でも映画化。中年サラリーマンを鍛えるアウトローな高校生役にイ・ジュンギ。『王の男』でファンになった人は、平服のイ・ジュンギにますます夢中になること間違いナシ。また、娘のために体を鍛えるサラリーマン役には、実力派イ・ムンシク。日本版では堤真一が演じたが、太っちょでイケメンではないけど、笑顔が温かいイ・ムンシクの方が父親らしく感じられるかも。原作、日本版とストーリーはほぼ同じだが、日本より厳しい学歴社会や年功序列など、韓国ならではの味付けもされている。監督は、これが劇場映画デビューとなるチェ・ジョンテ。

  • 2007年4月21日 より シネマート新宿、シネマート六本木ほか全国にて

  • 配給:エスピーオー
  • 製作国:韓国(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 チェ・ジョンテ (Choi Jong-tae)
脚本 チェ・ジョンテ (Choi Jong-tae)
原作 カズキ・カネシロ (Kazuki Kaneshiro)
製作 チェ・ウォンギ (Choe Won-gi) キム・ヒョンジュン (Kim Hyeong-Jun) チョン・ミョンス (Jeong Myeong-Su) キム・ジュソン (Kim Joo-sung)
プロデューサー イ・ドンホ (Lee Tong-ho)
撮影 チェ・ジュヨン (Choi Joo-young)
音楽 ソン・ギワン (Sung Ki wan)
照明 キム・ゲジュン
編集 キム・チャンジュ (Kim Chang-ju)
日本語字幕翻訳 根本理恵 (Rie Nemoto)

■キャスト

俳優名 役名
イ・ジュンギ (Lee Joon-ki)  Ko Sungsuk
イ・ムンシク (Lee Mun-suk)  Chang Kapil
ナム・ヒョンジュン (Nam Heon-jun)  Oh sejoon
キム・ジフン (Kim Ji-hoon)  Choe Supin
イ・ヨンス (Lee Yeon-su)  Kapil's wife
イジュ (I-Ju)  Kang Thaeuk
キム・ソウン (Kim So-eun) 
イ・ジェヨン (I Jae-Yong) 
チョ・ソンハ  
ペク・ソンギ (Paek Seong-ki)  Bus Driver

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!