映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 絶対の愛

鬼才キム・ギドクが贈る、奇想天外なラブ・ストーリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

交際を始めて2年になる男性ジウを深く愛しながらも、彼に飽きられてしまうのではないかと不安に思っているセヒ。彼女は顔を整形する事を決意、突如ジウの前から姿を消す。セヒを忘れられず苦悩していたジウは、何人かの女性と肉体関係を持とうとするが、その都度何者かに邪魔をされる。そして半年後、以前セヒとよく行った喫茶店で魅力的なウェイトレスに出会う。彼女の名はスェヒ。次第にジウは彼女に惹かれてゆくのだったが…。



■解説

『サマリア』『弓』など、年1作のペースで快作を連打する韓国映画界屈指の鬼才、キム・ギドク監督が贈る究極のラブ・ストーリー。愛情の疑心暗鬼から、自分の顔を整形した女性と恋人の激しい愛が今作のテーマだ。顔を作り変えてまで永遠の愛を求めるヒロインに『女は男の未来だ』のソン・ヒョナ。彼女自身、数年前に整形したということを告白し、韓国での公開時に話題となった。世界有数の整形大国といわれる韓国の美容事情を背景に、キム・ギドク流の独創的なストーリーが観るものを圧倒すること間違いない。

  • 2007年3月10日 より ユーロスペースにて

  • 配給:ハピネット
  • 製作国:韓国=日本(2006)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 キム・ギドク (Kim Ki-duk)
脚本 キム・ギドク (Kim Ki-duk)
製作総指揮 鈴木径男 (スズキツネオ)
製作 キム・ギドク (Kim Ki-duk)
製作補 カン・ヨング (Kang Younggu)
撮影監督 ソン・ジョンム (Song Jong-moo)
美術 チェ・グヌ (Choi Keun-woo)
音楽 ノ・ヒョンウ (Noh Hyung-woo)
音響 チョン・ヒョンス (Jeung Hyunsoo)
照明 ナム・ハノ (Nahm Han-ho)
編集 キム・ギドク (Kim Ki-duk)
衣裳 イ・ダヨン (Lee Dah-yeon)
メイクアップ チャン・ジン (Jang Jin)
ヘアメイク チャン・ジン (Jang Jin)

■キャスト

俳優名 役名
ソン・ヒョナ (Seong Hyeon-a)  Seehee
ハ・ジョンウ (Ha Jeong-Woo)  Jiwoo
パク・チヨン (Park Ji-Yeon)  Shehee
キム・ソンミン (Kim Sun-min)  Doctor
ソ・ジソク (Seo Jiseok)  Man1
チョン・ファン (Jung Hwan)  Man2
チョン・キョウン (Jung Kyeo-woon)  Man3
カン・シンチョル (Kang Shin-chul)  Man4
キム・ジヒュン (Kim Ji-hyun)  Yeonhee
キム・ボナ (Kim Bo-nah)  Yoonah
イム・ヒョンソン (Im Hyun-sung)  Jiwoo'sfriend1
チェ・タンソク (Choi Dang-seok)  Jiwoo'sfriend2
ホン・キョンヨン (Hong Kyung-yun)  Cafe Owner
杉野希妃 (Seo Young-hwa)  Waitress1
アン・ソリム (Ahn So-rim)  Waitress2

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!