映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • アルゼンチンババア

よしもとばななの傑作小説を、役所広司×鈴木京香×堀北真希の豪華キャストで詩情豊かに映画化!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

両親と仲良く暮らしていた女子高生・みつこ。だが母が病死してしまい、父親は母が死んだ日にそのまま失踪。それから半年後、父は町外れの草原にぽつんと立つ屋敷で発見された。そこは、小さな田舎町の中の異国。昔はタンゴやスペイン語を教えていたが、今はちょっと頭がおかしい、と噂される“アルゼンチンババア”の屋敷だった。母の供養もせず、どうして父はそんなところに?! みつこは父親奪還のため、屋敷に向かうが……。



■解説

いまや世界30数カ国で作品が翻訳される人気作家、よしもとばなな。彼女が2002年に発表した「アルゼンチンババア」は、人の生死をテーマに扱いながら、じんわりと体中に染み渡るような幸福を描き出した傑作小説だ。見どころは何と言っても演技派俳優の豪華共演だ。繊細すぎて妻の死に向きあえず、娘をほったらかしにするダメな父親役に役所広司。そんな父親に翻弄される一人娘に堀北真希。そして大きな愛で人々を包み込む不思議な存在、“アルゼンチンババア”を鈴木京香が老けメイクで見事に演じきった。広々とした草原に、バンドネオン奏者・小松亮太のタンゴが流れる。おとぎ話のように美しい世界観と、愛と絆の物語に心癒される感動作!

  • 2007年3月24日 より 東劇ほか全国にて

  • 配給:松竹、キネティック
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 長尾直樹
脚本 長尾直樹
原作 よしもとばなな (Banana Yoshimoto)
製作総指揮 平井文宏 (ヒライフミヒロ)
プロデューサー 岡本東郎 (オカモトハルオ) 滝田和人 (タキタ) 和田倉和利 (ワダクラカズトシ)
撮影 松島孝助 (マツシマコウスケ)
美術 池谷仙克 (イケヤノリヨシ)
音楽 周防義和 (スオウヨシカズ)
音楽プロデューサー 武田秀二
録音 橋本泰夫 (ハシモトヤスオ)
音響効果 伊藤進一
照明 石田健司
編集 高橋幸一 (タカハシコウイチ)
スタイリスト 下田眞知子 櫻井まさえ (サクライマサエ)
ヘアメイク 田中マリ子 (タナカマリコ)
キャスティング 吉川威史 (ヨシカワ)
ラインプロデューサー 鶴賀谷公彦 (ツルガヤキミヒコ)
制作担当 松村龍一 (マツムラリュウイチ)
助監督 志賀研介 (シガケンスケ)
スケジューラー 大野伸 (オオノシン)
スクリプター 目黒亜希子 (メグロアキコ)
奈良美智 (ナラヨシトモ)
装飾 田辺丈二 (タナベジョウジ)
VFXスーパーバイザー 石井教雄 (イシイノリオ)
スチール 柴田和彦 寺川真嗣 (テラカワシンジ)
振付 シンゴ&アスカ (シンゴアンドアスカ)

■キャスト

俳優名 役名
役所広司 (Koji Yakusho)  涌井悟
堀北真希 (Maki Horikita)  涌井みつこ
森下愛子 (Morishita Aiko)  滝本早苗
手塚理美 (Tezuka Satomi)  涌井良子
岸部一徳 (Ittoku Kishibe)  白井順三
きたろう (キタロウ)  犬塚幸吉
田中直樹 (タナカナオキ)  向井守
小林裕吉 (コバヤシユウキチ)  滝本信一
菅原大吉 (スガワラダイキチ) 
渡辺憲吉 (ワタナベケンキチ) 
桜井裕美 (サクライユミ) 
有坂来瞳 (アリサカクルメ) 
唯野未歩子 (タダノミアコ) 
石垣光代 (イシガキミツヨ) 
真下有紀 (マシタユウキ) 
石井光三 (イシイミツゾウ) 
佐伯新 (サエキアラタ) 
川屋せっちん (カワヤセッチン) 
愛実 (マナミ) 
古田大虎 (フルタタイガ) 
河口瑛将 (カワグチアキマサ) 
橋本くるみ (ハシモトクルミ) 
福土大貴 (フクドダイキ) 
玉山蒼 (タマヤマソウ) 
猪俣莉帆 (イノマタソホ) 
井上肇 (イノウエハジメ) 
澤山薫 (サワヤマカオル) 
天野れい子 (アマノレイコ) 
丸山歩乃佳 (マルヤマホノカ) 
高橋昌  
鈴木京香 (Suzuki Kyoka)  アルゼンチンババア/ユリ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!