映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • エクステ

髪が人を襲う衝撃映像と、大杉の怪演が光るホラー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

横浜港の巨大コンテナから、膨大な量の髪の毛と少女の遺体が発見される。死後も美しい髪が生え続けるその死体に、死体安置所の管理人・山崎は惚れ込み、自宅へ運び込む。山崎は究極の髪フェチだったのだ。そして山崎は少女の髪で作った付け毛−エクステンションを売り歩くようになる。だが、そのエクステをつけた人間には恐ろしい事が起き…。やがて、美容師の卵・優子の周りでも奇怪な出来事が起こるようになる。



■解説

『奇妙なサーカス』や『紀子の食卓』が海外の映画祭でも高く評価された鬼才・園子温が描く、衝撃的ホラー。怨念がとり憑いた髪の毛が人を襲うという発想は、ユニークであるのと同時に、なんともいえない生理的不快さと恐怖をもたらす。傷口や目玉から髪の毛が生えたり、膨大な髪の毛がすさまじい勢いで部屋を埋め尽くすシーンなど、VFXにも圧倒されるが、何よりも髪フェチの山崎を演じた大杉漣の怪演がスゴイ!物語と同様にエスカレートしていく大杉の不気味さは特筆すべきもの。さわやかなヒロインを演じる栗山千明、ヒロインの姉で暴力的な悪女を演じたつぐみも印象的。Jホラーという枠には収まりきれない異色ホラーに仕上がっている。

  • 2007年2月17日 より 池袋シネマサンシャインほか全国東映系にて

  • 配給:東映
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 園子温 (Sion Sono)
脚本 園子温 (Sion Sono) 安達正軌 (アダチマサキ) 真田真
原案 園子温 (Sion Sono)
企画 黒澤満 (クロサワミツル) 遠藤茂行 (エンドウシゲユキ)
プロデューサー 岡田真 (オカダマコト) 服部紹男 (ハットリツギオ)
撮影 柳田裕男 (ヤナギダヒロオ)
美術 福澤勝広 (Katsuhiro Fukuzawa)
音楽 長谷川智樹 (ハセガワトモキ)
主題歌 町本絵里 (マチモトエリ)
録音 林大輔 (ハヤシダイスケ)
照明 松隈信一 (マツクマシンイチ)
編集 伊藤潤一 (イトウジュンイチ)
ヘアディレクション 西村喜廣 (Yoshihiro Nishimura)
VFX 田中貴志 (タナカタカシ)
特殊造型 西村喜廣 (Yoshihiro Nishimura)

■キャスト

俳優名 役名
栗山千明 (Kuriyama Chiaki)  優子
佐藤めぐみ (Sato Megumi)  優子の同居人/由紀
つぐみ   優子の姉/清美
町本絵里 (マチモトエリ)  優子の同僚/サチ
佐藤未来 (サトウミク)  マミ
山本未來 (ヤマモトミライ)  美容院のオーナー/佳代
夏生ゆうな (ナツオユウナ) 
山本浩司 (ヤマモトヒロシ) 
田中哲司 (Tetsushi Tanaka) 
蛭子能収 (エビスヨシカズ) 
佐久間麻由 (サクママユ) 
大杉漣 (Ren Osugi)  山崎
光石研 (Ken Mitsuishi)  菅原刑事
田中要次 (Yoji Tanaka)  警備員

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!