映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • おばちゃんチップス

大阪のおばちゃんの魅力満載! 新感覚・浪花節ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

長年の夢だった方言の研究をするため、建築会社を辞めて東京から大阪へやって来た家弓修平。下宿先は元気なおばちゃん・千春が営む雑貨屋「桶元商店」だ。大学の講師を務める傍ら店でバイトを始めた修平は、好き放題のおばちゃんたちにタジタジの毎日。でも近所に住むホステスの麻衣子は、そんな修平に淡い恋心を抱いていた。「桶元商店」に地上げの魔の手が迫る中、修平と麻衣子は少しずつ愛を育んでいくが…。



■解説

「おでんのダシだけタダでくれ」と言ってみたり、勝手に近所の自転車を使ったり。かと思えば見知らぬ他人に飴をあげたり、困っている人を放っておけなかったり…。そんなパワフルで暖かい大阪のおばちゃん文化を、船越英一郎演じる東京人を主人公に描き出したのがこの『おばちゃんチップス』。作品に映し出されているおばちゃんたちは「ご近所みんな家族も同然」という昭和的な人情があふれる人々。が、だからといって古臭いわけではなく、現代人らしい新鮮な感覚を持ち合わせている。ドライな人間関係が進む現代社会だからこそ求められている “おばちゃん感覚”の魅力がたっぷりつまった、新感覚・浪花節ドラマだ。

  • 2007年1月27日 より シアターN渋谷、銀座シネパトスほか全国にて順次公開

  • 配給:ファントム・フィルム
  • 製作国:日本(2007)
    • ジャンル:
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 田中誠 (Makoto Tanaka)
脚本 田中誠 (Makoto Tanaka)
原案 横山征次 (ヨコヤママサツグ)
製作総指揮 堀威夫
製作 山田滋敏 (ヤマダ) 岡林可典 (オカバヤシカテン)
製作担当 久家豊 西田洋平
プロデューサー 梶野祐司 (カジノユウジ) ハタ啓祝
撮影 佐々木原保志 (ササキハラヤスシ)
美術 磯見俊裕 (イソミトシヒロ)
音楽 住友紀人 (スミトモノリヒト)
主題歌 May'n (May'n)
録音 長島慎介 (ナガシマシンスケ)
照明 安河内央之 (ヤスコウチヒロユキ)
編集 大永昌弘
衣裳 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
ヘアメイク 梶清恵
キャスティング おおずさわこ (オオズサワコ)
アソシエイトプロデューサー 井上潔 (イノウエキヨシ)
ラインプロデューサー 植野亮 (ウエノリョウ)
助監督 武正晴 (タケマサハル)
スクリプター 吉田久美子 (ヨシダクミコ)
整音 加藤大和 (カトウヒロカズ)
スチール 石川登栂子

■キャスト

俳優名 役名
船越英一郎 (Eiichiro Funakoshi)  家弓修平
misono (ミソノ)  赤銅麻衣子
京唄子 (キョウウタコ)  樋元千春
南果歩 (Minami Kaho)  家弓美保
徳井優 (Yu Tokui)  四方孝三
渡辺いっけい (Ikkei Watanabe)  椿本教授
伊武雅刀 (Masato Ibu)  道満教授
河本準一 (コウモトジュンイチ)  千百松将生
三浦誠己 (ミウラマサキ)  力石秀雄
宮地真緒 (Miyaji Mao)  馬淵冴香
イーデス・ハンソン (Edith Hanson)  製菓会社 社長
篠井英介 (Eisuke Sasai)  古本屋
鳴尾よね子 (ナルオヨネコ)  老女
辻本茂雄 (ツジモトシゲオ)  蔵所健一
絵沢萠子 (エザワモエコ)  お好み焼き屋
キムラ緑子 (Kimura Midoriko)  おゆき
るり江 (ルリエ)  おそめ
山口美也子 (ヤマグチミヤコ)  麻衣子の母
中山智貴   麻衣子の子供
辻イト子 (ツジイトコ)  近所の子供
竹峰良子 (タケミネヨシコ)  近所の子供
中谷祐香 (ナカタニユカ)  近所の子供
宇口久子 (ウコウヒサコ)  近所の子供
脇妙子 (ワキタエコ)  近所の子供
桂福団治 (カツラフクダンジ)  医者
長原成樹 (Seiki Nagahara)  製菓会社 担当者

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!