映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 口裂け女

  • PG-12

あの都市伝説のスーパーキャラクター、口裂け女が帰って来た!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

27年前、子供たちを震え上がらせた口裂け女の噂。現在、かつて口裂け女の噂が発生した静川町で、再び噂が広まりつつあった。ある日、噂を確かめようと公園で口裂け女の出現を待ち構えていた少年が、何者かに連れ去られてしまった。「口裂け女が現れた!」と町の人々は怯え、小学校は集団下校をし、保護者が迎えに来るという措置をとった。京子は、担任の生徒・美佳を自宅近くまで送るが、母親の姿を見ると、美佳は逃げ出した…。



■解説

30代後半以上の人なら、知らない人はいないであろう、口裂け女の噂話。この都市伝説が生まれたのは1979年。岐阜県美濃加茂市が発祥の地と言われている。監督の白石晃士は、この都市伝説を単なる噂話ではなく、裏側に社会事情を隠したものとして、深く鋭く追求した。本作は、ホラーとして観る人を恐怖で楽しませながらも、27年前から現在にかけて社会、特に家庭・学校が持つ問題を提起している。主演は佐藤江梨子、加藤晴彦。本作で、一番怖くて意外なキャスティングは、口裂け女役の水野美紀。当初、水野美紀には違う役でオファーをしたが、「口裂け女役なら出演したい」と、何と水野自身が逆オファー。急遽、脚本が書き直されたとか。

  • 2007年3月17日 より シアターN渋谷ほか全国にて

  • 配給:トルネード・フィルム
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 白石晃士 (シライシコウジ)
脚本 横田直幸 (ヨコタナオユキ) 白石晃士 (シライシコウジ)
製作 叶井俊太郎 (カナイシュンタロウ) 吉鶴義光 (ヨシツルヨシミツ) 宮澤伸昌 (ミヤザワノブマサ)
製作担当 岡田拓也 (オカダタクヤ)
プロデューサー 大橋孝史 (オオハシタカシ) 花村佳代子 (ハナムラカヨコ) 矢部佐織 (ヤベサオリ) 古神子広一
撮影 森下彰三 (モリシタショウゾウ)
美術 畠山和久 (ハタヤマカズヒサ)
音楽 和乃弦 (ワノゲン) 藤野智香 (フジノチカ)
主題歌 I-lulu (イルル)
録音 岩丸恒 (イワマルヒサシ)
照明 三重野聖一郎 (ミエノセイイチロウ)
編集 掛須秀一 (カケスシュウイチ)
ラインプロデューサー 村田亮 (ムラタリョウ)
助監督 阿部満良 (アベミツヨシ)
記録 中西桃子 (ナカニシモモコ)
アシスタントプロデューサー 高波朋美 (タカナミトモミ) 川島正規 (カワシママサノリ)
特殊メイク 中田彰輝
造型 中田彰輝
CG合成 荒木史生 (アラキノリオ) 廣田隼也 (ヒロタセキヤ) 千葉英樹 (チバヒデキ)

■キャスト

俳優名 役名
佐藤江梨子 (Sato Eriko)  山下京子
加藤晴彦 (Haruhiko Kato)  松崎昇
川合千春 (カワイチハル)  佐々木真弓
桑名里瑛 (クワナリエ)  佐々木美佳
松澤一之 (マツザワカズユキ)  田村秀雄
坂上香織 (サカガミカオリ)  田村早織
桑江咲菜 (クワエサキナ) 
川瀬裕斗 (カワセユウト) 
中村理央 (ナカムラリオ) 
滝沢涼子 (タキザワリョウコ)  吉田和子
入江紗綾 (イリエサアヤ)  中島志穂
岡田留奈 (オカダルナ) 
井口梨央 (イグチリオ) 
柳憂怜 (ヤナギユウレイ)  久保刑事
諏訪太朗 (スワタロウ) 
西興一朗 (ニシコウイチロウ) 
水野美紀 (Mizuno Miki)  松崎タエコ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!