映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 暗黒街('56)

『力道山物語 怒涛の男』の菊島隆三の原案を、『愛の歴史』の山本嘉次郎監督が映画化。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

心臓が悪いため、病院で人間ドックの御厄介になっていた古谷組のボス古谷恒次郎が自宅に戻って、六郷の鉄、岡部、庄司らの乾分と退院祝いの最中、突然苦しみ出し、「病院の河野先生を呼べ!」とわめくので、庄司が迎えに行くと、相手は意外にも河野弓子というインターンの女子医学生だった。庄司は古谷組の新顔だが頭のよさで忽ち兄貴株にのし上った男で、古谷の信頼も厚く、キャバレーの経営を任されている。古参の鉄や岡部にしてみれば、庄司が憎らしくてならず、折があったらやっつけようと機会を狙っているのである。



■解説

『力道山物語 怒涛の男』の菊島隆三の原案を『逃げてきた花嫁』の共同脚色者の一人、若尾徳平が脚色し、『愛の歴史』の山本嘉次郎が監督、『チエミの初恋チャッチャ娘』の遠藤精一が撮影を担当した。主なる出演者は、『吉川英治作宮本武蔵より 決闘巌流島』の鶴田浩二、『黒帯三国志』の三船敏郎、『彼奴を逃すな』の志村喬、『チエミの初恋チャッチャ娘』の小泉博、『逃げてきた花嫁』の青山京子、『驟雨』の根岸明美、『早春』の宮口精二など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1956)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 山本嘉次郎 (Kajiro Yamamoto)
脚本 若尾徳平
原案 菊島隆三 (キクシマリュウゾウ)
製作 本木荘二郎
撮影 遠藤精一 (エンドウセイイチ)
美術 阿久根巖 (アクネイワオ)
音楽 団伊玖磨 (ダンイクマ)
録音 藤縄正一
照明 西川鶴三

■キャスト

俳優名 役名
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)  庄司隆夫
三船敏郎 (Toshiro Mifune)  熊田捜査主任
志村喬 (シムラタカシ)  古谷恒次郎
杉山昌三九 (スギヤマショウサク)  六郷の鉄
小泉博 (コイズミヒロシ)  鈴木敬一
宮口精二 (Seiji Miyaguchi)  岡部
岡豊 (オカユタカ)  土屋
山田巳之助 (ヤマダミノスケ)  手塚
桜井巨郎   松尾警部
恩田清二郎 (オンダセイジロウ)  銀行支店長
堺左千夫 (サカイサチオ)  高見
大村千吉 (オオムラセンキチ)  チンピラ
河崎堅男 (カワサキタテオ)  あんま
青山京子 (アオヤマキョウコ)  河野弓子
根岸明美 (ネギシアケミ)  安達夏江
小野松枝 (オノマツエ)  おたけ婆さん
一万慈鶴恵   おかみさん
上野明美 (ウエノアケミ)  喫茶店の女
津田光男 (ツダミツオ)  古谷組の若い者
手塚勝巳 (テヅカカツミ)  古谷組の若い者

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!