映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • デジャヴ

デジャヴの先にあるのは、運命か、それとも…?!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を捜査し、爆発がテロだった事を証明。さらに爆発現場の近くで発見された女性の死体も、鋭い観察力で殺人によるものだと見抜いた。と同時に、ダグはその死体の女性・クレアに奇妙なデジャヴを感じる。爆破事件とクレアの殺人が関係あると見たダグは、彼女の部屋の捜索へと向かった。するとそこにあったのは…。



■解説

初めての場所や経験にも関わらず、「この場所には以前来た事がある」「昔、これと同じ経験をした事がある」と感じる、いわゆるデジャヴ現象。この作品は、誰しもが味わったことがあるそんな不思議な現象をモチーフに作り上げた、見ごたえのあるサスペンスだ。デジャヴ現象を精神的なものととらえず、正統派のタイムパラドックスストーリーのキーとして利用。物語の中盤で展開される時空を超えたカーチェイスは、普通のカーチェイスとは一味違った新たな感覚を味あわせてくれる。名優デンゼル・ワシントンは、熱いハートと冷静な頭脳を持つ捜査官ダグ・カーリンを熱演。ジェリー・ブラッカイマー作品らしいド派手な爆破も見どころのひとつだ。

  • 2007年3月17日 より 日劇1ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
  • 製作国:アメリカ(2006)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 トニー・スコット (Tony Scott)
脚本 ビル・マーシリイ (Bill Marsilii) テリー・ロッシオ (Terry Rossio)
製作総指揮 マイク・ステンソン (Mike Stenson) チャド・オーマン (Chad Oman) テッド・エリオット (Ted Elliott) テリー・ロッシオ (Terry Rossio) バリー・ウォルドマン (Barry Waldman)
製作 ジェリー・ブラッカイマー (Jerry Bruckheimer)
撮影監督 ポール・キャメロン (Paul Cameron)
プロダクション・デザイン クリス・シーガーズ (Chris Seagers)
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ (Harry Gregson-Williams)
音楽監修 ボブ・バダーミ (Bob Badami)
編集 クリス・レベンゾン (Chris Lebenzon)
衣装デザイン エレン・マイロニック (Ellen Mirojnick)
日本語字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)

■キャスト

俳優名 役名
デンゼル・ワシントン (Denzel Washington)  Doug Carlin
ポーラ・パットン (Paula Patton)  Claire Kuchever
ヴァル・キルマー (Val Kilmer)  Pryzwarra
ジム・カヴィーゼル (Jim Caviezel)  Oerstadt
アダム・ゴールドバーグ (Adam Goldberg)  Denny
ブルース・グリーンウッド (Bruce Greenwood)  Jack
エルデン・ヘンソン (Elden Henson)  Gunnars
Erika Alexander (Erika Alexander)  Shanti

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!