映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • モンスター・ハウス

ハロウィンナイトに少年少女が繰り広げるホラー・アドベンチャー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ハロウィンの前日。12歳の少年DJは、向かいのネバークラッカーの家を観察していた。すると誰もいないはずのその家で、奇怪な現象が起きているのに気づく。親友のチャウダーと確かめに行くが、その家は生きたモンスター・ハウスで、近づくものに襲いかかるのだった…!翌朝。DJとチャウダーは、家に襲われそうになった少女ジェニーを助ける。3人は、モンスター・ハウスの息の根を止めるため、家に入り込もうとするが…。



■解説

スピルバーグ&ゼメキスが製作総指揮を務めた、モーションキャプチャー・CGアニメーション。監督は、次代のティム・バートンといわれるギル・ケナン。これが長編初監督とは思えない才能の持ち主だ。キャラクターの仕草や表情まで、実にリアルで実写を見ているよう。最先端技術ももちろんすばらしいが、3人が繰り広げるアドベンチャー、そしてネバークラッカーに隠された悲しい秘密など、物語も感動的で大人が楽しめる内容になっている。またネバークラッカーの声を、『シャーロットのおくりもの』でも声優を務めているスティーヴ・ブシェミが味わい深く好演。吹替版では、優等生で活発な少女ジェニーを声優に初挑戦の石原さとみが演じている。

  • 2007年1月13日 より みゆき座ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2006)
    • ジャンル:
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ギル・ケナン (Gil Kenan)
脚本 ダン・ハーモン (Dan Harmon) ロブ・シュラブ (Rob Schrab) パメラ・ペトラー (Pamela Pettler)
原案 ダン・ハーモン (Dan Harmon) ロブ・シュラブ (Rob Schrab)
製作総指揮 ロバート・ゼメキス (Robert Zemeckis) スティーヴン・スピルバーグ (Steven Spielberg) ジェイソン・クラーク (Jason Clark)
製作 スティーヴ・スターキー (Steve Starkey) ジャック・ラプケ (Jack Rapke)
撮影監督 ハビエル・ペレス・グロベット (Xavier Perez Grobet)
美術監督 エド・バリュー (Ed Verreaux)
音楽 ダグラス・パイプス (Douglas Pipes)
編集 アダム・P・スコット (Adam P. Scott) ファビアンヌ・ローリー (Fabienne Rawley)
衣装デザイン ルース・マイヤーズ (Ruth Myers)
視覚効果スーパーバイザー ジェイ・レッド (Jay Redd)
字幕スーパー版翻訳 石田泰子 (Yasuko Ishida)
日本語吹き替え版翻訳 高間俊子 (Toshiko Takama)
日本語吹き替え版翻訳協力 今田利枝 (Toshie Imada)
出演(声・字幕版) ミッチェル・ムッソ (Mitchel Musso) サム・ラーナー (Sam Lerner) スペンサー・ロック (Spencer Locke) スティーヴ・ブシェーミ (Steve Buscemi) キャスリーン・ターナー (Kathleen Turner) マギー・ギレンホール (Maggie Gyllenhaal) ジェイソン・リー (Jason Lee) ジョン・ヘダー (Jon Heder) ケヴィン・ジェームズ (Kevin James) ニック・キャノン (Nick Cannon) フレッド・ウィラード (Fred Willard) キャサリン・オハラ (Catherine O'Hara) ライアン・ニューマン (Ryan Newman)
出演(声・日本語版) 高山みなみ (タカヤマミナミ) 宮里駿 (Syun Miyazato) 石原さとみ (Ishihara Satomi) 泉谷しげる (Shigeru Izumiya) 磯部万沙子 (Masako Isobe) 朴ロ美 (パクロミ) 桐本琢也 (キリモトタクヤ) 遠藤純一 (エンドウジュンイチ) 玄田哲章 (ゲンダテッショウ) 高木渉 (タカギ) 田中正彦 (タナカマサヒコ) 佐々木優子 (ササキユウコ) 諸星すみれ (Sumire Morohoshi)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!