映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 恋するイノセントマン

いずみよしはる第一回監督作品。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

何の思いも志もなく只「なんとなく」上京してきた中年の男・操。月日が流れ、慣れない都会生活で、だんだんと引きこもり状態になっていく。彼にとって部屋にあるテレビだけが唯一の娯楽。 そんな或る日、操はひょんなきっかけで、盲目の女と出会う。 女を献身的に愛する操。その愛に応えようとする女。果たして二人の恋の行方は…。



■解説

主人公の操役に、いずみよしはる。ヒロインの志乃役に、歌手・一青窈の実姉で、舞台女優として確固たる地位と実力を兼ね備える、一青妙(今作品が映画デビュー)操の父親役に、『タナカヒロシのすべて』の鳥肌実。特別出演として、『キル・ビル』の菅田俊。尚、今回の初監督作品が「下北沢」にて公開されるというのは監督いずみ自身にとっても意味がある。ご存知の通り「下北沢」は演劇の“聖地”。いずみの初舞台は、昭和59年に上演された、東京乾電池「すすめられた座蒲団」場所は下北沢の本多劇場。役者のスタートが「下北沢」である為、映画のスタートも「下北沢」にこだわったのである。クランクインから約3年… 超シュールで超ナンセンスなラブコメ映画がついにベールを脱ぐ。(作品資料より)

  • 2006年11月25日 より シネマ・アートン下北沢(レイト)にて

  • 配給:映像・舞台企画集団ハルベリー
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 いずみよしはる (イズミヨシハル)
脚本 いずみよしはる (イズミヨシハル)
プロデュース いずみよしはる (イズミヨシハル)
撮影監督 飛山拓也
撮影 山本高 渋谷翔一
音楽 寺田英一 (テラダエイイチ)
録音 小田切梓
照明 吉田淳志
編集 いずみよしはる (イズミヨシハル) 飛山拓也
衣装 小里幸子 (Yoshiko Kosato)
スタイリスト 田中麻希子 (タナカマキコ) 朝岡美姫 (アサオカミキ)
ヘアメイク 青木美峰 (アオキヨシミネ) 椎井亜紗子
助監督 山田光芳 (ヤマダミツヨシ)
スクリプト 永井輝久 (ナガイテルヒサ)
メイキング撮影 大野剛 (オオノツヨシ)
宣伝美術&HPデザイン 野本多希瑠

■キャスト

俳優名 役名
いずみよしはる (イズミヨシハル)  本間操
一青妙 (ヒトトタエ)  権田原志乃
鳥肌実 (トリハダミノル) 
大谷亮介 (オオタニリョウスケ) 
伊東由美子 (イトウユミコ) 
腹筋善之介 (フッキンゼンノスケ) 
保村大和 (ヤスムラヤマト) 
杉嶋美智子 (スギシマミチコ) 
池田火斗志 (イケダヒトシ) 
大久保了 (オオクボサトル) 
寺中久之 (テラナカヒサユキ) 
長い短い (ナガイミジカイ) 
中越美和 (ナカゴエミワ) 
友松タケホ (トモマツタケホ) 
山崎栄 (ヤマザキサカエ) 
里見瑤子 (サトミヨウコ) 
剣持たまき (ケンモツタマキ) 
八島有美 (ヤジマユミ) 
工藤俊作 (クドウシュンサク) 
菅田俊 (Shun Sugata) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!