映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • とかげの可愛い嘘

天真爛漫なカン・ヘジョンの魅力に注目!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

いつも黄色のレインコートを着て、ポケットにはとかげを入れている転校生のアリは、いつも嘘ばかりついている不思議な少女。純朴な少年ジョガンは、アリとふたりで雨に濡れて帰宅した翌日、はしかにかかってしまった。それと同時にアリは姿を消してしまう。それから10年、高校生になったジョガンの前にアリが現れる。美しく成長した彼女に心ときめくジョガンだったが、アリは相変わらず嘘をついてばかり……。ある日、またもや彼女は忽然と姿を消してしまう。時は流れて8年後……。



■解説

今や韓国映画の“定番”となった感もある、「一組の男女の、子供時代から大人になるまでの恋愛史」的な物語。ただし、単純なラブストーリーで終わらないのがこの作品の魅力といえる。そう、主人公のふたりを演じる『マラソン』のチョ・スンウのさわやかな笑顔と、『トンマッコルへようこそ』のカン・ヘジョンの天真爛漫な振る舞いによって、物語は童話性を帯びてくるのだ。特にカン・ヘジョンの魅力は特筆もの。さまざまなバリエーションの恋愛映画を産み出す韓国映画から、新らしいタイプのラブストーリーが誕生したといえよう。

  • 2006年12月16日 より シネマート新宿、シネマート六本木ほか全国にて順次公開

  • 配給:エスピーオー
  • 製作国:韓国(2006)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 カン・ジウン (Kang Ji eun)
脚本 ファン・イノ (Hwang In ho)
製作総指揮 キム・インス (Kim In-soo)
企画 イ・ジュンイク (Lee Jun-ik)
製作 チョン・スンヘ
撮影 キム・ヨンフン (Kim Yong heung)
プロダクションデザイン キム・ヒョシン (Kim Hyo shin)
音楽 パク・キホン (Park Ki-heon)
照明 シン・ハクソン (Shin Hak-sung) イ・ドンギュ (Lee Dong kyu)
編集 コ・イムピョ (Ko Im-Pyo)
日本語字幕 根本理恵 (Rie Nemoto)

■キャスト

俳優名 役名
チョ・スンウ (Jo Seung-U)  Jo Kang
カン・ヘジョン (Kang Hye-jeong)  A ri

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!