映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ダンジョン&ドラゴン2

剣、魔法、闇の住人……ゲーム要素満載の王道ファンタジーアドベンチャー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

かつて悪の魔術師プロフィオンに呪いをかけられて死んだダモダールが復活。彼は黒竜を呼び起こし、イシュミール王国を滅ぼそうとしていた。その事実を知ったイシュミール国王は、宰相であり元近衛兵隊長のベレクに、黒竜を目覚めさせるのに必要な宝珠をダモダールから奪い取ることを命令。ベレクは秀でた能力を持つ4人を仲間に加え、宝珠探しの旅に出た。だが彼らの前には、次々とダモダールの魔の手が襲いかかり……。



■解説

テーブルトークRPGとして発売されて以降、小説やコンピューターゲームなど、メディアを変えつつ世界中の人々を魅了してきた「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の映画化第2弾。国を救うために悪に立ち向かう勇者たちの姿を、特殊効果を駆使して描いたファンタジーアドベンチャーだ。前作ではゲーム的要素は控えめだったが、今作はそれが大幅に増加。剣士、魔術師、神官、盗賊によるパーティでの冒険、火・水・地・風の四大元素の存在、幻視や転移などの多彩な魔法、闇の眷属の数々、そして巨大な飛竜など、ゲームファンならおなじみのものがあらゆる場面にちりばめられている。まるでゲームの世界に入ったような気分にさせてくれる作品だ。

  • 2006年10月21日 より 銀座シネパトスほか全国にて順次公開

  • 配給:AMGエンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2005)
    • ジャンル:
    • SF/ファンタジー
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ゲリー・ライヴリー (Gerry Lively)
脚本 ロバート・キメル (Robert Kimmel) ブライアン・ラドニック (Brian Rudnick)
製作総指揮 コートニー・ソロモン (Courtney Solomon) アラン・ジーマン (Allan Zeman) デイヴィッド・コルダ (David Korda)
製作 ウォルフガング・エセンウェイン (Wolfgang Esenwein) スティーヴ・リチャーズ (Steve Richards) スティーヴ・クラーク・ホール (Steve Clark Hall)
撮影 イゴール・メグリック (Igor Meglic)
音楽 デイヴィッド・ジュリアン (David Julyan)
編集 ロドニー・ホランド (Rodney Holland)

■キャスト

俳優名 役名
マーク・ダイモンド (Mark Dymond)  Berek
クレメンシー・バートン=ヒル (Clemency Burton Hill)  Melora
ブルース・ペイン (Bruce Payne)  Damodar
エリー・チドゼイ (Ellie Chidzey)  Lux
スティーヴン・エルダー (Steven Elder)  Dorian
ルーシー・ガスケル (Lucy Gaskell)  Ormaline
ティム・スターン (Tim Stern)  Nim
ロイ・マースデン (Roy Marsden)  Oberon
ヴィタウタス・ラムサス (Vytautas Rumsas)  Valerious

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!