映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 長州ファイブ

未来を担う若者たちの夢と情熱が海を越える

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

尊王攘夷の気運が高まる幕末、外国を排斥するだけでは何も変えられないと敢えて敵を知る道を選んだ若き長州藩士、山尾庸三、野村弥吉、志道聞多、伊藤俊輔、遠藤謹助の5人は、死罪も覚悟で英国へ密航する。ロンドンで英語を会得しつつ大学で学び、それぞれが興味のある分野の技術や知識を貪欲に吸収していく。やがて、造船技術を学ぶため単身グラスゴーに向かった山尾は、手話を駆使して働くエミリーと出会うのだった。



■解説

200年以上鎖国を続けてきた日本から、広い世界へ飛び出した若者たち。前例のない試みに果敢にチャレンジしてこそ道は開けるのだと身をもって証明した先駆者たちだ。教育、政治、産業と後に近代日本の基盤をつくった彼らを英国の新聞は「長州ファイブ」と呼んだという。5人を受け入れる英国側の度量の大きさにも感心するが、礼儀正しく向学心に富み勤勉で尚且つ物怖じしない彼らの姿には人の心を打つ美しさがある。『地雷を踏んだらサヨウナラ』『アダン』など常に実在の人物を生き生きと描いてきた五十嵐匠監督の演出は、松田龍平演じる山尾庸三に焦点を当てた後半に冴えを見せる。気骨ある男たちを体現した5人の俳優も好演。

  • 2007年2月10日 より シネマート六本木ほか全国にて順次公開

  • 配給:リベロ
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 五十嵐匠 (イガラシタクミ)
脚本 五十嵐匠 (イガラシタクミ)
製作総指揮 前田登
エグゼクティブプロデューサー 水野清 (Kiyoshi Mizuno)
製作顧問 岡本要
撮影 寺沼範雄 (テラヌマノリオ)
美術 池谷仙克 (イケヤノリヨシ)
音楽 安川午朗 (Goro Yasukawa)
録音 堀内戦治
照明 山川英明 (Hideaki Yamakawa)
編集 川島章正 (カワシマアキマサ)
ラインプロデューサー 藤原慎二 (フジワラシンジ)
監督補 桑原昌英 (クワハラマサヒデ)
スクリプター 宮下こずゑ
CGプロデューサー 河上憲雄 (カワカミノリオ)

■キャスト

俳優名 役名
松田龍平 (Ryuhei Matsuda)  山尾庸一
山下徹大 (ヤマシタテツオ)  野村弥吉(後の井上勝)
北村有起哉 (Yukiya Kitamura)  志道聞多(後の井上馨)
三浦アキフミ (Akifumi Miura)  伊藤俊輔(後の伊藤博文)
前田倫良   遠藤謹助
原田大二郎 (ハラダダイジロウ)  村田蔵六(大村益次郎)
榎本孝明 (エノモトタカアキ)  毛利敬親
寺島進 (Susumu Terajima)  高杉晋平
泉谷しげる (Shigeru Izumiya)  佐久間象山

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!