映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ガーフィールド2

世界一有名なネコが帰ってきた!今度はイギリスで大暴れ?!愉快なスラップスティック・コメディ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

アメリカで“ネコかわいがり”され、ワガママ放題に育ったトラネコ、ガーフィールド。飼い主のジョンは旅行中の恋人リズにプロポーズするためイギリスへ向かうが、ペットホテルでのお留守番がイヤなガーフィールドと飼い犬のオーディも、バックに隠れてひそかに同行する。しかも到着したロンドンで、ガーフィールドはお城を相続したばかりの王族ネコ・プリンスと間違われ、大きな城に連れていかれてしまう。最初は、贅沢な暮らしを謳歌するガーフィールドだったが……。



■解説

新聞のコマ割りマンガのキャラクターとして誕生した、ガーフィールド。今や原作マンガは世界中の2600の新聞に配信され、2億6000万人の読者を誇る、世界一有名なネコだ。そんな彼が、今度はイギリスの格式高い古城で大暴れ!ガーフィールドと瓜ふたつ、でも中身は似ても似つかない高貴なネコ・プリンスと入れ替わってしまう。この2匹はフルCGキャラクターだが、その他の人物・背景はすべて実写。相棒のオーディ、お城でプリンスに仕える動物たちの演技も見どころだ(言葉をしゃべる顔の部分のみCG)。特にプリンスとすりかわったガーフィールドの命令で、ウサギやヤギ、カラス、牛、ネズミ、犬など城の動物たちが“ラザニア”を作るシーンは必見!ガーフィールドの声は、前作から引き続き名優ビル・マーレイが担当している。

  • 2006年10月7日 より T・ジョイ大泉ほか全国にて

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2006)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • アニメーション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ティム・ヒル (Tim Hill)
脚本 ジョエル・コーエン (Joel Cohen) アレック・ソコロウ (Alec Sokolow)
製作総指揮 ミシェル・インペラート・スタービル (Michele Imperato Stabile) ブライアン・マニス (Brian Manis)
製作 ジム・デイヴィス (Jim Davis)
撮影 ピーター・ライオンズ・コリスタ (Peter Lyons Collister)
美術 トニー・バロウ (Tony Burrough)
音楽 クリストフ・ベック (Christophe Beck)
編集 ピーター・S・エリオット (Peter S. Elliot)
衣装 フランシン・ジャミソン・タンチェク (Francine Jamison Tanchuck)
出演(声) ビル・マーレイ (Bill Murray)

■キャスト

俳優名 役名
ブレッキン・メイヤー (Breckin Meyer)  Jon Arbuckle
ジェニファー・ラヴ・ヒューイット (Jennifer Love Hewitt)  Liz
ビリー・コノリー (Billy Connolly)  Dargis

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!