映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ガキ帝国

1967年万博を控えた大阪を舞台に、不良グループに戦いを挑む三人の少年達を描く。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

少年院から出てきたリュウは一緒に出院した高を連れ友達のケンとチャボのいる母校へ行った。二人の話によると、大阪一の繁華街・キタには北神同盟、ミナミにはホープ会などが勢力を広げ、ゴーゴーホールや喫茶店に自由に出入り出来ないという。数日後、リュウ、ケン、チャボの三人は、仲間がカツアゲされたことから、北神のガキ十人を襲った。その頃、高は北神に入会、上部組織の暴力団、神竜会の小野から、入会の儀式として凄惨なリンチを受けた。小野は根性のある高を気に入り、打たれ強いことから“明日のジョー”と名付けた。



■解説

一九六七年、三年後に万国博を控えた大阪を舞台に、抗争を続ける不良グループに戦いを挑む三人の少年達を描く。脚本は西岡琢也、監督は井筒和生の名で『行く行くマイトガイ 性春の悶々』などピンク映画を演出してきた井筒和幸、撮影は牧逸郎がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1981)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 井筒和幸 (Kazuyuki Izutsu)
脚本 西岡琢也 (ニシオカタクヤ)
原案 井筒和幸 (Kazuyuki Izutsu)
企画 多賀祥介
プロデューサー 林信夫 (ハヤシノブオ) 佐々木史朗 (ササキシロウ)
撮影 牧逸郎 (マキイツロウ)
撮影助手 上田敏彦 丸山正法 高田芳郎
音楽 山本公成
録音 木村均 (キムラヒトシ)
録音助手 佐藤茂樹
照明 佐々木政弘
照明助手 松田藤吉 内藤喜久雄 鈴村真琴
編集 菊池純一 (キクチジュンイチ)
ネガ編集 管野洋子
衣裳 堤千晶 (ツツミチアキ)
メイク 川口真利子 (カワグチマリコ)
製作進行 堰守
助監督 西岡琢也 (ニシオカタクヤ)
監督助手 福岡芳穂 (フクオカヨシホ) 川上昇 (カワカミノボル)
スチール 川辺博史 梅林敏彦
車輛 吉田隆 (ヨシダタカシ) 明周正和 津波弘
外国語指導 金往成子
会計 豆村ひとみ
製作助手 永田健一 (ナガタケンイチ) 高木淳彦

■キャスト

俳優名 役名
島田紳助 (シマダシンスケ)  リュウ
松本竜介 (マツモトリュウスケ)  チャボ
趙方豪 (チョウバンホウ)  ケン
升毅 (Takeshi Masu)  明日のジョー
玉野井徹   クロ
中浩二 (ナカコウジ)  グリコ
永田憲一 (ナガタケンイチ)  オバQ
篠田純 (シノダジュン)  チビ太
山本孝史 (ヤマモトタカフミ)  工藤
藤田佳昭   ゴキブリ
北野誠 (キタノマコト)  服部
上野淳 (ウエノジュン)  ポパイ
ケイスケ (ケイスケ)  タカオ
名村昌晃   ゼニ
米村嘉洋  
紗貴めぐみ   京子
雅薇   アコ
森下裕巳子 (モリシタユミコ)  和子
渡辺とく子 (ワタナベトクコ)  御園のママ
平川幸雄 (ヒラカワユキオ)  ゴーゴーホール支配人
大杉漣 (Ren Osugi)  富士ホールのマスター
夢路いとし (ユメジイトシ)  リュウの父
上岡龍太郎 (カミオカリュウタロウ)  竜神会・小野

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!