映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 九転十起の男 浅野総一郎の青春

その男、はかり知れず!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1848年3月10日、能登半島の藪田村で浅野総一郎は産まれた。15歳で大商人になりたいと思い、次から次へと商売を始める。最初はうまくいくが手を広げた為失敗し、多額の借金を抱えてしまう。24歳の時、総一郎は東京へ出奔。裸一貫で氷水売りをして儲け、生涯の伴侶となるサクという娘と出会い結婚する。そして二人は寝る間も惜しんで働き、事業をあれよあれよと拡大していく。事業を通じ、生涯の友となる二人の人物“明治の怪物”渋沢栄一と“富士銀行創始者”安田善次郎に出会う。その後も現状に満足することなく、船舶、製鉄、埋め立て事業と意欲的に拡大し、近代日本の礎を築きあげるのだった…。



■解説

九転十起の男、浅野総一郎の青春は波乱に満ちたものです。妻・サクの献身的な支えを受けながら、総一郎は七転び八起きでは済まない失敗の数々と幾多の挫折の末、浅野セメント創業を初め数々の事業を成功させ、京浜工業地帯の父と言われる程の成功を収めました。そんな“浅野総一郎伝”の中には、「日本で初めて」という言葉がたくさん出てきます。なんでもボタン一つで片付き、大きなことが動いてしまう現代。浅野総一郎の先見の目と実行力は、近代の日本では図り知れないものであった筈です。そんな浅野総一郎の青春から、今の時代の人が無くしかけている、エネルギーや心を感じてもらえたらいいなと思って描いた作品です。(作品資料より)

  • 2006年9月26日 より 109シネマズ川崎にて

  • 配給:sazanami
  • 製作国:日本(2006)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

脚本 伊藤康隆 (イトウヤスタカ) 市川徹 (イチカワトオル)
原作 新田純子 (ニッタジュンコ)
プロデューサー 遠藤恭生 大森玲子 (オオモリレイコ) 岡田国昭 (オカダクニアキ)
撮影 市川徹 (イチカワトオル)
音楽 小川類 (オガワルイ)
ナレーション 堺正幸 (サカイアマサユキ)

■キャスト

俳優名 役名
網本圭吾 (アミモトケイゴ) 
寺田農 (Minori Terada) 
仲代奈緒 (ナカダイナオ) 
武蔵拳 (ムサシケン) 
六平直政 (Naomasa Musaka) 
高瀬秀司 (タカセシュウジ) 
堀田眞三 (ホッタシンゾウ) 
伊藤裕子 (イトウユウコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!