映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT

日本が誇るドリフトを、ハリウッドが撮った!誰も見たことのないカーアクションが東京で繰り広げられる!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

過激なカーレースで3度も逮捕され、カリフォルニアにいられなくなった高校生ショーンは、軍人の父を頼って日本にやってくる。幼い頃に別れたきりだった父との暮らし、言葉や文化の違いに戸惑うショーンだったが、アメリカからの留学生仲間に連れられ、深夜の立体駐車場へやってくる。そこはスピード・フリークが集まるアンダーグランドのレース場。ショーンはヤクザとつながりを持つD.K.とさっそく勝負するが、ドリフトを知らない彼は惨敗してしまう。



■解説

人気シリーズの3作目は、なんと東京が舞台。モデルも務める俳優ルーカス・ブラック、映画初出演のナタリー・ケリー、最年少ラッパーのBOW WOWと、キャストも一新された。ほんの1カットながら“ハンサム・ガイ”役で妻夫木クンが登場したりと、サプライズ・ゲストも見逃せない。それにしても、路上の撮影許可が下りないと有名な東京で、よくもこんな派手なカーアクションが撮れたもんだ…と思いきや、なんと渋谷の街をLAのダウンタウンに再現してしまったそうな。ハリウッド映画って、やっぱりスゴイ。一流スタントマンによるドリフトシーンも最高にクール!映画の最後に「マネしないでね」と出てくるが、こんなの誰もマネできません。

  • 2006年9月16日 より 有楽座ほか全国にて

  • 配給:UIP映画
  • 製作国:アメリカ(2006)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジャスティン・リン (Justin Lin)
スーパーバイジング・テクニカルコンサルタント 土屋圭市 (ツチヤ)
脚本 クリス・モーガン (Chris Morgan)
製作総指揮 クレイトン・タウンゼンド (Clayton Townsend)
製作 ニール・モリッツ (Neal H. Moritz)
撮影 スティーヴン・ウィンドン (Stephen F. Windon)
プロダクションデザイナー アイダ・ランダム (Ida Random)
音楽 ブライアン・タイラー (Brian Tyler)
編集 フレッド・ラスキン (Fred Raskin) ケリー・マツモト (Kelly Matsumorto)
衣装デザイン サーニャ・ミルコヴィック・ヘイズ (Sanja Milkovic Hays)
テクニカル・アドバイザー トシ・ハヤマ (Toshi Hayama)
日本語字幕 菊地浩司 (Koji Kikuchi)

■キャスト

俳優名 役名
ルーカス・ブラック (Lucas Black)  Sean Boswell
ナタリー・ケリー (Nathalie Kelley)  Neela
バウ・ワウ (Bow Wow)  Twinkie
ブライアン・ティー (Brian Tee)  Drift King
サン・カン (Sung Kang)  Han
レオナルド・ナム (Leonardo Nam)  Morimoto
北川景子 (Kitagawa Keiko)  Reiko
千葉真一 (Sonny Chiba)  Kamata
ブライアン・グッドマン (Brian Goodman)  Major Boswell
真木よう子 (Maki Yoko)  Woman at Apartment
柴田理恵 (シバタリエ)  Math Teacher
妻夫木聡 (Satoshi Tsumabuki)  Exceedingly Handsome Guy
KONISHIKI (コニシキ)  Paw Man
土屋圭市 (ツチヤ)  Old Fisherman
トシ・ハヤマ (Toshi Hayama)  Toshi at Underground Garage

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!