映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 狼の王子

『太陽への脱出』の舛田利雄が監督したアクションもの。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

敗戦の混乱が続く昭和二十五年、北九州の一画にも、一群の浮浪児がいた。タケ、ギン、サブ、ヨシ、カネだ。彼らは米兵のスキを見つけては、ポケットからドルをかっさらって生きていた。タケがそれらのボス的存在だ。いかつい体つきとファイトは、さながら狼の子供を見るようであった。米兵から鼻つまみにあいながらも、彼らはたくましく生きようとしていたのだ。そのタケ達が、日下万蔵に見出されたのは、韓国へ脱出しようとした時であった。五年の歳月の後、武二と名をかえたタケは、今では若松港の荷役を牛耳る日下組の若大将となっていた。



■解説

石原慎太郎の同名小説より、田村孟、森川英太郎が共同で脚色、『太陽への脱出』の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影は、『煙の王様』の間宮義雄。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1963)
    • ジャンル:
    • アクション

■スタッフ

監督 舛田利雄 (Toshio Masuda)
脚色 田村孟 (Tsutomu Tamura) 森川英太郎 (モリカワエイタロウ)
原作 石原慎太郎 (Shintaro Ishihara)
企画 水の江瀧子 (ミズノエタキコ)
撮影 間宮義雄 (マミヤヨシオ)
美術 千葉一彦 (チバカズヒコ)
音楽 伊部晴美 (イベハルミ)
録音 沼倉範夫 (ヌマクラノリオ)
照明 熊谷秀夫 (クマガイヒデオ)
編集 辻井正則 (ツジイマサノリ)
スチル 式田高一

■キャスト

俳優名 役名
高橋英樹 (Hideki Takahashi)  日下武二
浅丘ルリ子 (Asaoka)  菊池葉子
石山健二郎 (イシヤマケンジロウ)  日下万蔵
加藤嘉 (カトウヨシ)  文五郎
川地民夫 (カワチタミオ)  立花銀次
鈴木瑞穂 (Mizuho Suzuki)  島原
垂水悟郎 (タルミゴロウ)  塚田
田中明夫 (タナカアキオ)  加納武松
河野弘 (コウノヒロシ)  加納武松・二代目
浜口浩造   タケ
篠原守 (シノハラマモル)  ギン
山口光雄 (ヤマグチミツオ)  サブ
新沢輝一   ヨシ
弘松三郎 (ヒロマツサブロウ)  マネージャー
森重孝   カミ
チコ・ローランド   ビッガー
高品格 (タカシナカク)  辰吉
水木京一 (ミズキキョウイチ)  幸一
杉江弘 (スギエヒロシ)  正吉
福田トヨ (フクダトヨ)  ニコラスの女
河上信夫 (カワカミノブオ)  若松水上警察署長
紀原土耕   警官
玉村駿太郎 (タマムラシュンタロウ)  警部補
内藤武敏 (ナイトウタケトシ)  検事
木島一郎 (キジマイチロウ)  中村常吉
藤竜也 (Tatsuya Fuji)  小川宏
杉山元 (スギヤマゲン)  光男
安川実 (ヤスカワミノル)  中原
広瀬優 (ヒロセユウ)  インタビューアー
木浦佑三 (キウラユウゾウ)  デスク

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!