映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 女賭博師壷くらべ

井上芳夫が監督した女賭博師シリーズ第十六作。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

陸中振りの名手、銀子の父、倉吉は、小田原の縄張りをかけて、吹き寄せの精次と対戦中、前川興行の巧妙な罠におち、イカサマの汚名をかぶって殺された。そして銀子も相模灘に投げこまれるが、九死に一生を得、父の無念をはらすべく、ツボ振り修業の旅に出た。二年後、倉吉との勝負以来、前川のあくどさがいやになった精次は旅に出るが、信州の賭場で銀子と対決した。精次は指を一本、銀子は髪を賭けた。だが互に傷つくのを惜しみ、仲裁したのは妖艶な女賭博師竜神のお松だった。精次は銀子が陸中振りを見せることから、銀子の素性を知った。隆盛の一途をたどる前川は西伊豆に食指を動かし、松木組との縄張りを賭けた大勝負をひかえていた…。



■解説

「天狗党」の高岩肇と「女賭博師花の切り札」の井上芳夫が脚本を共同執筆し、井上芳夫が監督した女賭博師シリーズ第十六作。撮影は「あなた好みの」の小林節雄が担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1970)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 井上芳夫 (イノウエヨシオ)
脚本 高岩肇 (タカイワハジメ) 井上芳夫 (イノウエヨシオ)
企画 斎藤米二郎
撮影 小林節雄 (コバヤシセツオ)
美術 高橋康一 (タカハシコウイチ)
音楽 鏑木創
録音 奥村幸雄 (オクムラユキオ)
照明 渡辺長治
編集 中静達治
助監督 野村尚正
スチル 塩見敏彦

■キャスト

俳優名 役名
江波杏子 (Enami Kyoko)  大滝銀子
美輪明宏 (ミワアキヒロ)  竜神のお松
成田三樹夫 (ナリタミキオ)  浅越精次
真山知子 (マヤマトモコ)  永瀬ゆき
高橋昌也 (Masaya Takahashi)  前川毅
北竜二 (Ryuji Kita)  瀬戸口仁平
園井啓介 (ソノイケイスケ)  松岡辰三
上野山功一 (ウエノヤマコウイチ)  小倉弥三郎
大川修 (オオカワオサム)  矢野五郎
豪健司   山口
三夏伸   加島
中原健 (ナカハラケン)  大石
井上大吾 (イノウエダイゴ) 
花布辰男 (ハナブタツオ)  大滝倉吉
関敬六 (セキケイロク)  竹中仙吉
桜京美 (サクラキョウミ)  竹中貞代
篠田三郎 (シノダサブロウ)  竹中稔
北城寿太郎 (ホウジョウジュタロウ)  大門直
早川雄三 (ハヤカワユウゾウ)  松木浩造
隅田一男 (スミタカズオ)  寺尾聡八
佐伯勇 (サエキイサム)  田上二郎
谷謙一 (タニケンイチ)  金政秀一
前田五郎 (マエダゴロウ)  古川
森田健二 (モリタケンジ)  中井
藤井竜史   鈴賀
目黒幸子 (メグロサチコ)  下宿のおかみ
荒木康夫 (アラキヤスオ)  バーテン
八並映子 (ヤナミエイコ)  ホステス
津山由起子 (ツヤマユキコ)  ホステス
浅見ちづる (アサミチヅル)  マッサージ師
松村若代 (マツムラワカヨ)  ラーメン屋
河島尚真   出入商人
九段吾郎 (クダンゴロウ)  漁師たち
中田勉   魚市場の会計主任
飛田喜佐夫 (トビタキサオ)  魚市場の賭場中盆
中館慎吾   甲府の賭場中盆
森一夫 (モリカズオ)  信州の賭場中盆
塩屋翼 (シオヤヨク)  幼い頃の精次
葛知健   幼い頃の前川
深石弘   幼い頃の友達
志保京助   信州の壷振り
遠藤哲平 (エンドウテッペイ)  屋台のおやじ
稲妻竜二 (イナヅマリュウジ)  大広間の中盆
木島進介 (キジマシンスケ)  大広間の中盆

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!